月9ドラマ『SUITS/スーツ』の9話を見逃して無料視聴できるおススメの方法を紹介します!無料動画はdailymotionやpandoraなどにもアップされていますが、画質が悪くて危険なのでおススメできません。

ここから安全でCMのない高画質な動画が、今すぐ無料で見れます!

↓ ↓ ↓

⇒FODプレミアム1か月間無料お試しはこちら!

今回は『SUITS/スーツ』のドラマ動画9話を無料で見逃し視聴する方法を紹介します。

スポンサーリンク



『SUITS/スーツ』9話の予告動画!

9話は経歴詐称で解雇される会計士が登場。。。。

『SUITS/スーツ』動画9話の見逃しを無料でフル視聴する方法

『SUITS/スーツ』無料動画9話を、安全に見逃し視聴するならFODがおススメです!

私は最近までdailymotionやpandoraなどでドラマの動画を見ていましたが、画質が悪く、広告が出てきたりして、正直不満でした。

怪しいサイトに飛ばされたりして何度も怖い思いもしました。

dailymotionやpandoraにアップされているドラマ動画は、全て違法動画です。

また、ドラマの動画配信サービスはいくつかありますが、フジテレビ公式の「FODプレミアム」なら『SUITS/スーツ』の見逃し配信動画を安全に無料で見れてしまいます♪

「FODプレミアム」では今なら1か月間無料お試しを実施中!

⇒FODプレミアム1か月間無料お試しはこちら!

他にもFODプレミアムならフジテレビの人気ドラマが一気に見れちゃいます♪

私も無料期間中に登録して、1か月以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

完全無料で見れました!

今なら『SUITS/スーツ』1話から最新話まで一気に見ることができます!

⇒FODプレミアム1か月間無料お試しはこちら!

*Amazonアカウントを使って登録するだけで1か月無料!
*登録したら、FODの公式サイトから『SUITS/スーツ 』で検索♪

SUITS/スーツ動画9話のネタバレ(前半)

経歴詐称の会計士

甲斐はパーティー会場で、チカ(鈴木保奈美)から、YURI綜合会計事務所の所長・華村百合(石田ひかり)のことを紹介された。

百合は幸村・上杉法律事務所の顧問会計士で、クライアントだった。

甲斐は事務所の会計士である大河(西村まさ彦)も紹介された。

百合『大河原、ちょっと外してくれる?』

百合は甲斐と2人で話したいことがあるからと、大河原に席を外させた。

甲斐は百合から大河原の解雇についての相談を受け、明日、解雇を言い渡すことになっていた。

解雇の理由は大河原は学歴を詐称した上に、会計士の資格も持たずに事務所のことを騙したまま長年働いていた。

大河原の解雇理由を知った大貴は、内心穏やかではなかった。

翌日、呼ばれた大河原が事務所にやってきた。大河原はオフィスに飾られたサッカー選手の写真を目にし、その選手の経歴を語り始めた。

大河原『一度見た数字は忘れないんです』

大河原は得意げに語りはじめた。

は甲斐大河原の話を遮り、解雇の話を切り出した。

大河原『25年間も私は事務所に尽くしてきたんだぞ・・・こんな仕打ちがあるか?!』

大河原は事務所を訴えると言い残し、席を立った。

大貴は大河原を追いかけ説得する。

大河原『君には分かるわけないだろう?私がどれだけ苦労したか・・・』

大貴『分かります!僕は分かります!』

大河原は去って行ってしまった。

大貴が調べた結果、百合は大河原の経歴詐称10年前から経歴詐称知っていたにもかかわらず、今頃になって解雇にするのはおかしいと大貴は甲斐に主張した。

甲斐『我々のクライアントは誰だ?よく考えろ』

事務所を訴えるため、とある法律事務所の前までやってきた大河原に、つけてきた甲斐が話しかけた。

甲斐『訴訟になれば、うちもあなたのことを訴えざる。クライアントは一斉に損害賠償を起こす。どれだけ巨額になるか、ご存知でしょう?』

賠償金を支払うくらいなら、今のうちに解雇に応じ、退職金を受け取った方が得だと甲斐は続ける。

その時、大河原の携帯に大貴から電話がかかってきた。大河原の身辺調査が10年も前に行われていたことを大貴に告げられた大河原。

『3年前と同じだ!』と声をあげる。

3年前、事務所に在籍していた香西早苗が突然解雇されたことを大河原は語った。

しかし、甲斐が大河原の携帯を取り上げ

『何もするな』と一喝、切ってしまう。

甲斐『平穏に余生を送りたいんでしたら、サインを』

大河原はしぶしぶサインした。

スポンサーリンク



本当の解雇理由

無事に解雇が成立し、喜ぶ百合。そこへ、大貴が入ってきた。

大貴『今回の解雇は本当に大河原さんの経歴詐称が原因でしょうか?』

なぜ10年も前の調査が原因で、今頃解雇するのかと大貴は切り出し、3年前の香西早苗の解雇の際も、不当解雇で訴えられながら、不自然に立ち消えとなってしまっている調査結果を出したが、甲斐は破り捨ててしまう。

大貴が身辺調査が行われたのが10年以上も前であることを、大河原に明かしたことを知り、百合は顔色を変えた。

百合『今後の付き合い方も考えますから』百合はそう言い、席を立った。

大貴は部屋で待つよう甲斐から指示を受けるが香西早苗のもとへ話を聞きに行くことに。

早苗『彼も気づいてしまったんですね・・・』

これ以上関わり合いたくない様子だった。

次に大貴は大河原の元を訪れた。解雇されても仕方がないと諦めている大河原。

大貴『あなたは偽物じゃない』

大貴は、帰宅してからも大河原の解雇の本当の理由について考えていた。

『弁護士から聞き出せば・・・』

大貴は3年前、早苗が依頼した弁護士に話を聞くことを思いついた。

スポンサーリンク



SUITS/スーツ動画9話のネタバレ(後半)

3年前の証拠

3年前、早苗が起こしたときに弁護士を依頼したのはリゲル法律事務所だった。

大貴はパーティーで蟹江が引っ掛けてきた女性・袴田みなみが、リゲル法律事務所で働いていたことを思い出した。

大貴は谷元砂里(今田美桜)と蟹江、みなみを誘い、ダブルデートへ。

砂里が女子トイレでみなみに蟹江に近づいた目的を尋ねた。

みなみは給与が高い幸村・上杉法律事務所に移るための蟹江に近づいたこと認めた。

その際、砂里はみなみのIDを盗み大貴に手渡した。

みなみのIDでリゲル法律事務所に侵入した大貴。

大貴は資料保管庫から、早苗が百合のことを不当解雇で訴えた時の記録を探し暗記していたところ、警備員につかまってしまう。

大貴を、甲斐が引き受けにやってきた。甲斐が金で警備員を買収し、ことなきを得る。

大貴は百合がたくさんのペーパーカンパニーを作り、売上を誤魔化していると話した。甲斐もまた、別ルートでその事実を知っていた。

百合の不正をチカに報告、チカは120%確実な証拠を集めるように命じた。

みなみと接触した大貴は、IDを返しダブルデートの後、みなみが蟹江に事務所に行きたいと切り出し、事務所を訪れた理由が資料を盗む目的であったと告げる。

今朝、資料室を確認したら、なくなっている資料があったと語る大貴。交換条件として、早苗の訴訟の資料を渡してほしいと提案した。

しかし、みなみは盗んだ資料を大貴に返し、警備員がクビになったと話した。

みなみ『これ以上追わないほうがいい』

スポンサーリンク



チカの前に現れた遊星

パラリーガル・真琴(新木優子)が『証拠ならここにあるじゃないですか?』と話しかけ、頭を指す。

大貴が暗記してきた内容を喋り、真琴がそれらを全部タイピングしてくれることになった。

その頃、甲斐は甲斐で、百合のペーパーカンパニーの金の流れを独自に調べさせている。

大貴と真琴は遅くまで証拠資料の作成をしていた。

真琴『これもコピーしちゃいますね』

真琴が席を立った瞬間に、大貴と顔が密着し、そのままキスをした。

証拠がすべて集まり、百合を呼び出した。

甲斐が百合が行っていた不正を切り出し、大河原と早苗がそのことに気づいたために解雇されたのだと大貴が告げる。

百合『証拠はあるの?』

大貴が暗記し、真琴がタイピングした証拠を手渡した甲斐。

確認した百合は思わず『どうして・・・?』と漏らす。

認めない百合に、甲斐は証人として呼んだ大河原を部屋へ呼び入れた。

大河原はかつて百合のデスクの上に置かれていた不正に関する資料を事細かに記憶していて証言した。

甲斐『これでもまだお認めにならないなら、法廷で話しましょうか?』

百合はついに不正を認めた。

帰宅した大貴は、夕食を作っていた砂里に

大貴『ごめん、お前のこと妹としてしか見れない』

砂里『いいの、妹で。その代わり、大切にして?』

チカの前に遊星が現れた。

遊星『鈴木大輔、鈴木大貴について話したいことが・・・』

ネタバレはここまで!
続きは、FODプレミアムで見てくださいね♪

⇒FODプレミアム1か月間無料お試しはこちら!

SUITS/スーツ(動画9話)の感想

onna1

先が見えない、スリリングな展開で、いつも以上に目が離せない1話でした。
いつもは仲間、バディを組んでいる2人が今回は珍しく意見は別れ、行動も別々でこのまま敵対してしまうのでは、、、見ていて心配になる程でした。
しかしそのバラバラ感が、鈴木の成長をすごく感じさせるシーンへと反映されていて、とても面白かったポイントでした。
また、鈴木と聖川の恋愛関係もかなり進展があり、お互い気持ちに気付いているのが要所要所にあってこちらもドキドキして見ていたら、キスシーンがありこの、じわじわと上がるボルテージに予想外の急接近でとても良かったです。CMなども挟まずいきなりの展開だったので、とても面白い思いました。来週も楽しみです。”

(女性 30代 大阪府)

otoko1

今回、第9話の見所は甲斐先生て鈴木大輔が衝突して、鈴木大輔が暴走してしまうところが面白かったです。勝手に行動して解決しようとするがうまく行かず、甲斐先生も裏で動いて一緒に解決していく流れも良かったです。また、鈴木大輔が法律事務所に忍び込んで書類を盗み警備員にばれてしまうところが印象に残っています。バレるかどうかもドキドキしましたが、甲斐先生がどううまく切り抜けるかも楽しめました。
鈴木大輔も偽物弁護士と名乗ってしまうのではないか、今後の展開を予想しながら見入ってしまう内容だったと思います。また、個人的には鈴木大輔と聖澤さんの関係も好きなので第9話では良い展開になってきたと思います。ストーリーも終盤に差し掛かってきたので鈴木大輔がばれないかどうかが気になってきました。今後の内容を楽しみしてます。

(男性 30代 沖縄県)

otoko2

エリート弁護士の甲斐のアソシエイトとして弁護士の鈴木大輔に成りすました鈴木大貴が仕事になれてきた所に、経歴を詐称した会計士の大河原を辞めさせるという案件を目の前にした時の重く暗い表情が凄く、もしバレた時の態度をはっきりしなかった甲斐の話し方が不安を煽り立てて物語を盛り上げてくれたと思いました。
大貴の抜群の記憶力と同じように大河原の記憶力も凄く、大貴の未来を見ているようで、大河原が諦めたように言い放った偽物はしょせん偽物は的確な指摘で大貴には痛すぎる話だったと感じました。
百合がペーパーカンパニーを巧みに利用した金の亡者だった悪人と知って深刻そうに対応したチカでしたが、本当はずっと前から知っていて蹴落とすために泳がせていたのかなと感じられる、チカの経済界へのデビューは上手く行き過ぎに思えて、一番の悪人はチカではと感じて、遊星のチカへの大貴の成りすましのチクリは大貴だけでなく、甲斐の立場も危うく思えてきて次回が待ち遠しいです。

(男性 30代 熊本県)

onna2

大輔が、資格のない会計士に自分を重ねて同情してしまうシーンが、良かったです。
事務所に馴染んでいるようでも弁護士資格のない状況は、大輔にとってやはり腑に落ちない所もあったのだと思います。
いくら仕事をこなしても資格が、ないことが、暴かれたら退職させられ今までの仕事の実績も無駄になってしまうのでは、会計士に同情する気持ちも分かります。
どうしたら大輔は、甲斐と本物のパートナーになれるのかを考えさせられるドラマです。
しかも大輔が、無資格だとバラされてしまい今後の展開もドキドキです。
良かった所は、甲斐が、どの状況でも大輔の味方であることです。
チカに大輔の経歴を聞かれても胡麻化したり仕事の時も大輔の不利にならないようにアドバイスしているので自分のためだけではなく大輔の事をパートナーとして認めているんだと思いました。

(女性 40代 千葉県)

onna3

大河原は出身大学を偽って無資格ながら会計士として活躍していました。大貴の今の状況とそっくりで大貴が大河原に感情移入してしまう気持ちがよくわかります。大貴も自分がいつかは切り捨てられてしまうのではないかという不安を持っているのだと思います。しかし、大貴は大河原は資格がないにも関わらず誰よりも努力していて本物の会計士だと言います。これは自分自身にも言っている言葉だと思いました。大貴も資格がないにも関わらず弁護士としての仕事を立派にこなしています。大貴を見ていると資格を持っているかどうかは関係ないのではないかと思ってしまいます。しかし、親友の遊星によって大貴の素性がチカにバレてしまいました。チカは事務所の代表であり、大貴のことを見過ごすわけにはいかないと思います。大貴がこれからどうなってしまうのか心配です。

(女性 30代 東京都)

otoko3

鈴木保奈美さん演じるチカの友人として石田ひかりさんが登場したり、その会社の会計士として西村雅彦さんが登場したりとゲストが豪華で見所がありました。
そして経歴詐称している会計士の解雇という鈴木と関係がある問題を扱っていて、甲斐というよりは鈴木が活躍していました。
鈴木が放って置けずに暴走気味で甲斐との関係が微妙になったりとヒヤヒヤしする感じもありましたが、別の問題での解雇だったという甲斐たちにとっては、良い感じに最終的に解決し、良かったと思いました。
そして遂に聖澤と鈴木の気持ちが通じ合い結ばれたので、今まで世話をしていた砂里が可哀そうだと思いました。
また、そのおかげで遊星がチカに鈴木の学歴詐称などをバラしたので、次回は波乱があると思い楽しみです。

(男性 30代 福岡県)

onna4

主人公の鈴木先生は、実は弁護士資格を持っていない。弁護士になるだけの学力はあるのに若い頃の若気の至りで弁護士資格を取得することができなくなってしまったからだ。しかし、かい先生に出会って弁護士資格が無いことを隠して、弁護士の仕事をしている。そんな2人の弁護士先生のもとには、毎回様々な案件がやってくる。今回は、敏腕税理士さんの経歴詐称の問題だった。同じく経歴詐称をしている鈴木先生は他人事だと思えなかったのだろう。深入りした結果、税理士事務所の社長さんの不正にたどり着いき、かい先生と共に問題を解決していくという流れだった。連続ドラマだけれど毎回、1話完結のようなストーリーなので、どこから見ても楽しめるドラマだ。

(女性 40代 群馬県)

onna1

今回は、実は資格をもたないまま、会計士として仕事をしてきた男性のお話。資格がないことが分かったからと一方的に解雇されることになりましたが、実は自分も経歴詐称をしている主人公鈴木先生は、他人事と思えず、何か出来ることはないかと動き始めます。私は、どうしても自分のことと重ねてしまって「どうしても何かしたい」と頑張る鈴木先生が、とても人間的で素敵だと感じました。弁護士という職業は、あくまでも法律を守り、依頼人を守るための仕事ですが、自分がお願いするとしたらこんな風に人間味のある弁護士の先生がいいなとも思いました。また、鈴木先生の恋愛模様にも進展があり、このままうまくいったらいいなと思いましたが、最終回に向けて大きく事態が動きそうな終わり方だったので、ワクワクすると同時に心配になってしまいます。

(女性 40代 栃木県)

otoko1

今回は、超大物(石田ひかり)が自分の事務所の会計士が、無免許だったため解雇したいと依頼してきた。自分も無免許の弁護士である大貴(中島裕翔)は偽会計士(西村まさ彦)に肩入れしてしまう。毎回毎回首の皮一枚で何とかごまかせている大貴だけどやっぱりバレたらと思うと怖いよね。大貴が肩入れしてしまうことで、真相に近づき、超大物、ユリを見破ることができて、ホッとしたのもつかの間。同時進行中な大貴の恋が思わぬかたちで足を引っ張ることになって、やっぱりそっかぁと、切なくなりました。幼なじみの妹分さり(今田美桜)が大貴に妹でしか思えないと言われ、そのことを兄の遊星に話してしまう。これ、わざとらしいな、あざといと思って、さりちょっと嫌いになりそうです。お兄さんの性格わからんかなぁ?と、思うわけですよ。まぁ、兄妹だからこそなのでしょう。とうとう、兄は所長(鈴木保奈美)に大貴が偽物、無資格の弁護士であることを話してしまいます。お兄さん、大貴に助けてもらった恩忘れたのか?妹のためとはいえかなり恨みこもったことするなぁ、な回でした。

すべてはかい(織田裕二)が悪いと思います。

(男性 30代 広島県)

SUITS/スーツ(動画9話)のあらすじを最後にチェック!

SUITS/スーツ動画9話の見逃し視聴の方法と、感想を紹介したところで、視聴前にあらすじをチェック!

甲斐(織田裕二)は、『幸村・上杉法律事務所』の経営にも参画するシニアパートナーへと昇格する。そのお披露目パーティーの席上で、チカ(鈴木保奈美)は、『YURI綜合会計事務所』所長の華村百合(石田ひかり)と、同事務所のエース会計士・大河原忠(西村まさ彦)を甲斐に紹介する。

百合の事務所は、『幸村・上杉法律事務所』の顧問会計事務所であり、クライアントでもあった。しかも百合は、チカの大親友なのだという。そこで百合は、チカと甲斐に、大河原を解雇したいから助けてほしい、と頼む。
甲斐は、大輔(中島裕翔)を連れてファームに戻ると、百合の事務所の定款と雇用契約書を頭に叩き込めと指示する。実は大河原は、出身大学を偽り、無資格にも関わらず会計士として働いていたのだ。それを知った大輔は、大河原と自分の境遇を重ねてしまい、なかなか仕事に集中できない。

あくる日、甲斐は、大河原を呼び出し、解雇を告げる。百合の事務所は大河原を訴えず、十分な額の退職金も用意するという条件だった。しかし、25年も事務所に尽くしてきた大河原は突然の解雇に納得できない。そのやり取りを聴いていて我慢できなくなった大輔は、これまでの功績を考えればこんな解雇の仕方なんておかしい、一度百合と話し合うべきだ、とつい口をはさんだ。すると大河原は、大輔に同調して百合を批判し、不当解雇で訴えると言い残して席を立ってしまう。

出典:フジテレビ『SUITS/スーツ』公式サイト

今回は『SUITS/スーツ』をお得に見逃し視聴する方法を紹介しました!
フジテレビ公式のFODで安全・安心で高画質な見逃し配信を楽しんでくださいね♪

⇒FODプレミアム1か月間無料お試しはこちら!

■関連記事