おっさんずラブ最終回7話の見逃しを検索している人が多いようですね!せっかくここまで見てきたのに最終回見ないと絶対損だと思います。

おっさんずラブ最終回の動画は無料の動画サイトyoutubeやデイリーモーション、パンドラで探したりすると思うんですが、実は、もっとおススメの方法があるんです♪

今回は、おっさんずラブ最終回7話を、安全に見逃し視聴する方法とネタバレ、感想を紹介します。

今すぐにでも、最終回7話を見たい方はこちらをクリックください♪
CMなしで綺麗な動画が見れますよ!!
↓ ↓ ↓
>>>おっさんずラブが見れました!

おっさんずラブ最終回7話の予告動画!

↑春田と黒澤部長がついてに結婚!?牧との関係はどうなる?

おっさんずラブ最終回7話の動画を、安全に見逃し視聴する方法


おっさんずラブ第6話を、安全に見逃し視聴する方法を紹介しますね!

私は以前、pandora、dailymotionなどでドラマの動画を見ていました。
でもすぐに削除されてしまい、見られなくなってしまいますね。

しかも、画質が悪く、広告が出てきたりして、イライラしてました(-‘д-)

これらの動画共有サイトは、無料で動画を見れますが、危ないサイトに誘導されてしまう恐れがあります。

これらの動画共有サイトにアップされているドラマ動画は、違法動画なのです。
動画を見ることも違法になってしまうこともあるので、おススメできません!

そこで、おっさんずラブ第1話~最終回7話の見逃し配信動画を見るなら、動画配信サービスのU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTでは最大31日間無料トライアルを実施中!

31日間もあれば、過去の人気ドラマも無料で一気見することもできちゃいますね♪

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

でも、やっぱりまた見たくなって、再加入♪
しかもスマホやタブレットでも、見れちゃうので通勤・通学の時間を利用して楽しめちゃいます♪

⇒U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

またU-NEXTなら、おっさんずラブ以外の最新ドラマや映画や雑誌、アニメなど見放題♪

31日間の無料トライアル期間を利用しないなんて本当にもったいないです。
今すぐ無料登録がオススメです!

⇒U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

*おっさんずラブは見放題対象作品ではありませんが、無料登録でもらえるポイントで見ることができます。

おっさんずラブ最終回7話のネタバレ!【紹介】

ここからは最終回7話のネタバレを紹介します!

1年後

春田創一(田中圭)の幸せを思い、別れを告げた牧凌太(林遣都)。

それから1年がたった。あれから春田は、部長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と同棲をしていた。

牧との突然の別れから、徐々に時間をかけて元の堕落した生活に戻っていく春田。

それを見かねた、武蔵は、時々家に来てくれるようになり、掃除・洗濯・料理をしてくれ、月に一度が週に一度になり、3日に一度になり、そして気づけば春田と部長は一緒に暮らすようになった。

春田は、今の暮らしが正解なのかは、わからずにいたが、それでも自分の事は自分で少しずつできるようになり、仕事の成績も上向いてきた。

牧との関係も、ごく普通な先輩後輩の関係に戻っていた。部長に呼び出された春田が、部長室に入ると、神妙な面持ちの武蔵からあることを告げられる

それは、本社の開発事業部が手掛ける新規プロジェクトの案件に、春田の参加打診の話だった。
春田は、2つ返事で受けたが、開発拠点が上海だった。

それは、春田の上海への転勤を意味しており、現在の営業所を離れることに。武蔵は、春田と離れ離れになってしまう寂しさから複雑な表情を浮かべる。

そこへ、春田の上海転勤を聞きつけた瀬川舞香(伊藤修子)が、

「部長とはどうするの?別れるの?」

しかし、春田の中では、武蔵と一緒に暮らしてはいるものの、付き合っているという認識はなかった。

「え~!一緒に住んでるのに、まさかのプラトニック!?」

そこへ、突然背後に立った武川政宗(眞島秀和)が、一言呟いて立ち去った。

「黒澤部長、早期退職するって噂があるぞ。」

春田が自宅に戻ると、リビングテーブルの上には、上海のガイドブックと、あの結婚情報雑誌「ゼクシー」が置いてあった。

すると、2階からは、上海語を一生懸命勉強している武蔵の声が聞こえてくる。

とある休日、春田は上海への転勤に向けて準備をするために、武蔵と買い物に出かけた。

2人でランチをするためにやってきたレストランで、注文をすると、店員の反応がない。

何かがおかしいと思った春田ですが、突然周りの人たちも動きを止めます。

そうかと思うと、突然踊りだし、周囲の客たちを巻き込んで、お祭りムードに。

そして、春田も巻き込まれ、見様見真似で踊りを踊っていると、曲が突然止まる。

やっと解放されると思った春田は自席の方に目をやりますが、そこに武蔵の姿はなかった。。

武蔵を呼び、辺りを見回しますが、反応がない。

すると、背後の階段に人が立ち並び、音楽が流れ始め、踊る人たちの一番後ろには、武蔵の姿が!

前で踊る人たちが道を開けると、武蔵が階段を下りてきた。

「僕と結婚してください。お願いします。」

突然の部長からのフラッシュモブによるプロポーズに、動揺する春田は、周囲の目線に耐え切れず思わず、「はい。僕なんかでよければ。」と、返事をしてしまう。

そして、この出来事は翌朝の朝礼で直ちに報告された。

あまりの出来事に、自身の思考が追いつかない春田は、居酒屋わんだほうで頭を抱えていた。

幼なじみの荒井ちず(内田理央)も、「おめでとう。」とにこやか。

春田の突然の結婚話に、ちずの兄・荒井鉄平(児嶋一哉)も、驚きを隠せません。

しかも相手は、あの武蔵だから、更に驚く。

取り乱した鉄平は思わず、「どっちがウエディングドレス着るの?」という質問を繰り広げ、春田はその質問に、更に動揺し、「え?部長?え?俺?」

そんな春田を見て、ちずは「どっちもタキシードでいいじゃん。」と笑う

少し落ち着いた鉄平は、春田に言いました。

「部長さんは、愛に形が欲しかったんじゃないか?」

そこへ、舞香がわんだほうにやってきた。

春田の姿を見つけた舞香は、また来ると店を後にしようとしますが、鉄平が止めた。

「空いてるよ。マイマイ!」

鉄平と舞香は付き合い始めていた。

ちずは、これで兄貴が結婚するなら安心だと笑う。

春田「結婚ってさ…何?」

ちず「知らん。」

その頃、武蔵の元妻である黒澤蝶子(大塚寧々)は、栗林歌麻呂(金子大地)とバーで飲んでいた。

1年経った今でも相変わらず全く進展はないようだ。

蝶子は、麻呂から、武蔵と春田が結婚することを聞き、祝福の言葉を並べる者の、表情を曇らせる。
着々と進む結婚式の準備

上海転勤に向けて、自分の顧客に後任を紹介するため、春田は牧をお得意さんの元へ連れて回っていた。

おおむね回り終えた春田は、残りは電話をしておくと言いますが、牧はできるだけ回りましょうと提案します。

会社で、春田からの引継ぎ資料を1人まとめる牧の元へ、武川がやってきました。

『俺の気持ちが、まだそこまでウェルカムじゃない事、部長にどう伝えたらいいのだろう。』

そんな気持ちのまま、営業所での春田と武蔵の結婚祝いが、居酒屋わんだほうで、盛大に執り行われた。

何となく、意気消沈気味な春田は、「これがマリッジブルーか」と呟きます。

ちずは、そんな春田に言います。

「オッケーしたならさ、覚悟決めて前に進むしかないでしょ?あのさ?もういい加減、ちゃんと応援させてよ!」

かつて、春田に告白をしたちずは、ありったけの気持ちで春田の背中を押すのでした。

宴も中盤、舞香は武蔵に切り出しました。

武蔵が、早期退職するかもしれないという噂を聞いたと。

しかし、武蔵は、その噂を否定します。

自分は東京に残ると決めたこと、もっとこの営業所を盛り上げるつもりだから、よろしくと皆に告げました。

こうして、また一盛り上がりを始めた頃、そっと牧はわんだほうを後にしました。

それに気が付いたちずが、牧を追いかけた。

牧は、先に帰ったのは、明日の本社での会議があるからだと、ちずに言い訳したが。ちずには、いいわけだと分かっていた。

ちず「つらいんでしょ?2人を見るのが。」

牧は、もう別れて1年だと否定した。

「私は、辛かったよ。」

牧は、春田が自分と別れた後、ちずと付き合うと思っていたと言いました。

ちずも、少しそんな気持ちがあったようですが、タイミングが合わなかったようです。

ちずは、春田なんか比べ物にならないような、若いイケメン執事と結婚すると、笑います。

そんなちずのの前で、牧は初めて零しました。

「つれぇ。」

ちずが何で別れたのかと問いかけます。

牧は、答えました。

「好きだから。本当に好きな人には幸せになってもらいたいじゃないですか。結局、自分が傷つく前に逃げただけですね。そんないいやつじゃないですから俺。」

そんなことないというちずとの沈黙に耐えられなくなった牧は、残りのビールを煽ると、川辺に向かって叫びました。

「春田~っ!なんで部長なんだよ!っていうか、結婚てなんだ~!押しに弱すぎんだろ!バカぁ!」

思い切り叫んだ牧は、ちずも叫んだ方がいいと、誘います。

「お前の事なんか、忘れてやるからな!この超絶鈍感野郎!あと、足長すぎるんだよ!春田のくせに!(笑)」

散々、川に向かって叫んだ2人は、笑いが止まりません。

スッキリしたちずは、牧に伝えました。

「最後に、ちゃんと伝えた方がいいよ!春田に。今でも好きだって。牧くんには、絶対後悔してほしくない!」と。

居酒屋では武蔵は酔って眠ってしまっています。

カウンターでは武川と春田に問いかけました。武川は、牧の心の中には春田がいること、春田が牧にフラれたのは、牧が春田を思ってのことだいうことを伝えました。

そして、春田の心の中にある迷いについても、鋭く指摘します。春田は、武蔵の事は好きだと言います。

武蔵は、そんな春田の迷いのある言葉を、寝たふりをして聞いていました。飲み会を終え、自宅に戻った春田は、ウェルカムボードの準備をしていました。

休憩に冷蔵庫を開けると、携帯には牧から話がしたいというメッセージが届いた。

牧からの連絡に動揺しながら、冷蔵占めると1枚のメモが落ちた。それは、かつて牧と一緒に暮らしていた頃、牧がタッパーにつけていたメモだった。

翌日、麻呂に引き継ぐ分の顧客に挨拶を終えると、

麻呂は「だって、『ハルタ、ハルタ』って、なかなか全員から下の名前で呼ばれることってないっすよ?軽くジェラってます。」

そう、麻呂は、この営業所に来てから、今の今まで、「はるた」は下の名前だと思っていたのでした。

そんなやり取りの中、急遽物件に呼び出された春田は、携帯電話を忘れて外出。

用事を終えて、牧と待ち合わせに向かう春田は、道で胸を押さえて倒れる女性を発見してしまう。

女性を見捨てることができず、すぐに病院へ運んだ。

その頃、営業所に置き忘れられた春田の携帯は、牧から着信が入っていた。

牧は、春田がそんなことになっているとは、露知らず、待ち合わせの場所で春田を待ち続けていた。

春田は、牧との約束を気にしていたが、助けた女性の家族と連絡が付かず、病院に来るまで、離れられない。

やっとのことで、公園についた春田でしたが、そこには牧の姿はなかった。

その時、海を見つめる春田の背後の土手の上を歩く牧の姿が!

しかし、牧も春田の姿には気づくことなく、2人はすれ違ってしまうのでした。

春田と武蔵の結婚式

自宅に戻った春田は努めて明るく武蔵を呼びますが、そこに武蔵はいませんでした。

それは、春田へ向けた武蔵からのラブレターでした。

「君に会えてよかった。」

そう締めくくられた手紙を読んだ春田は、翌日の結婚式当日を迎えました。

バージンロードへの扉が開くのを待つ春田は、緊張していました。

結婚式は、2人きりで行います。

バージンロードを歩き、神父の前に立つ春田と武蔵。

そんな2人に、神父は促します。

誓いのキスを。

そこで春田の脳裏には、牧とのキスの思い出が駆け巡ります。

そして、武蔵へのキスに歩みだせません。

そんな春田を見た武蔵は、一度神父を退席させました。

「神様の前で、嘘はつけないね。」

武蔵は、ずっと春田の迷いに気が付いていました。

本気じゃないキスをされてもうれしくないという武蔵に、春田は涙を浮かべます。

春田は、神の前で初めて、事の重大さに気が付きました。

武蔵に謝り続ける春田に、武蔵は「行け。」と言います。

そして、牧が、しばらく休暇を取って、旅にでるということを伝えました。

夕方の便だと言っていたから、今ならまだ間に合うと。

春田は、この後の披露宴があるのにと躊躇いますが、武蔵は「披露宴はとっくにキャンセルした。」と言った。

「何年お前の上司をやっていると思ってるんだ!春田――!行けーー!!」

春田は、武蔵の言葉に、「ハイ!」と告げると、頭を深く下げ、教会を飛び出した。

結婚式用の靴のかかとが外れ、靴を脱いで、更に走ります。

その心の中で、春田は、牧に会って何を話せばいいのかと、思いを巡らせていました。

その頃、披露宴の会場では、披露宴の開始を待っていたゲストたちの前に、武蔵が現れて、皆に告げました。

「皆さん、ごめんなさい。フラれちゃった!(笑)」

大笑いする武蔵を、蝶子は涙を浮かべ抱きしめます。

それを見た、天空不動産営業所の面々も抱きついて、涙を流しました。

そう、披露宴をキャンセルしたというのは、武蔵が春田についた優しい嘘でした。

春田が、牧を探しにいったことを悟ったちずは、そんな武蔵を優しい笑顔で見つめました。

やっとの思いで牧を見つけ出した春田。

牧は、春田の姿を見て、驚きます。

「牧が好きだーーー!」

そう叫ぶ春田に、牧は更に驚きの表情を浮かべます。

牧と対峙した春田は、牧に向ける言葉を必死に探しています。

牧「俺といたら、春田さん幸せになれませんよ!」

春田「だからさ!お前はいつもさ、そうやって勝手に決めんなよ!俺は、お前と、ずっと一緒にいたい。だから、俺と…結婚して下さ~い!」

そういった春田は、牧を抱きしめた。

牧は、嗚咽を漏らし、夢見た春田からの気持ちに、涙があふれ出し、春田の背中に手を回し答えました。

「ただいま。」

「おかえり。」

1か月後

それから1か月後、春田は上海転勤前の最後の出社日を迎えていた。

武蔵は無言で牧の肩に手を置き、「頼んだぞ。」という視線を送ります。

牧は、そんな武蔵の気持ちに、頭を下げました。

春田は、武蔵に挨拶をすると、かっこいい上司の顔で激励しました。

春田を送り出した武蔵と、完全に牧に失恋した武川は、屋上で語り合っていました。

「部長は、もう吹っ切れたんですか?」

「う~ん。いい思い出になるには、もう少し時間がかかるだろうな。でもな、不思議と楽しかったことしか思い出さないんだよな。」

「いい恋だったんですね。部長にとって、最後から何番目の恋ですか?」

「5番目くらいだな。」

「頑張りますね。」

武川の手を取る武蔵。

見つめあうと、思わず吹き出し、笑いあいました。

その頃、麻呂は、蝶子に誕生日プレゼントを渡していました。

「もうため口でいい?蝶子?」

「さんでしょ!」

こちらの恋模様は、もう少し時間がかかりそうだ。

鉄平と舞香は、路上ライブでラブラブに時を過ごしていました。

じゃかすか投げ銭を入れる舞香を、鉄平は必死に止めます。

そこへ、ちずがイケメン外国人を連れて歩いています。

ちずの念願通り、料理も掃除もしてくれるイケメンをゲットしていた。

こうして、それぞれの新しい恋が始まっていた。

春田と牧は、上海行きの準備を仲良くしています。

牧は、以前より春田に対して、愛のムチを向けるようになっていました。

そんな春田を押し倒した牧は、

「俺、もう我慢しないって決めたんで。」

とにやりと笑うと、キスをしました。

そんな牧を押しのける春田に、少し寂しそうな顔をする牧です。

ただし、以前と違うのは、そう言いながら反撃のチャンスを狙っていた春田が、今度は牧を押し倒した。

—————以上、おっさんずラブ最終回7話のネタバレでした—————

見逃した人「おっさんずラブ」を1話からまとめて視聴できる「U-NEXT」がオススメです♪

>>>U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

おっさんずラブの感想(最終回)!

今回、「おっさんずラブ」最終回の感想を募集したところ、多くのOL民から感想をいただきました!

感想①

 

主人公の牧が選ぶのはどちらの男性なのか、「おっさんずラブ」というタイトルだから、やっぱりおっさんである部長と結ばれるのか、でも、ストーリーの流れとしては牧と結ばれるほうが自然な気がする・・・など、ハラハラでした。
優柔不断で流されやすい部分がある主人公だったので、もしかしたら最後もあいまいなままで終わるのかもしれないとすら考えたけれど、最後はしっかりと一人を選んだのをみて大満足です。家を出て行った主人公のお母さんがお母さんがその後どうなったのかなど、地味に気になる部分が残っているので、続編が見たいです。

(女性 30代 福井県)

 

 

感想②

前話から最終話の前半部分までの、牧と春田のすれ違いがもどかしく悲しくて切なすぎて、どうなってしまうのかと思っていたところに、春田の牧への絶叫プロポーズ!キュンキュンが止まらず、牧良かったねぇ~!!と涙が。
ラストの2人のやり取りも可愛らしく、幸せが溢れ出しててたまりません。
牧の『俺、もう我慢しないって決めたんで』からのキスシーン。そして、拒否されて切なげな牧を見て、一瞬笑顔を浮かべてから反撃する春田に、キュンキュン大爆発!といった感じでした。『んなわけねーだろ』って!はるたんが、いきなりかっこ良い男になって、、興奮が止まらず妄想も止まらない。とにかく、最高にキュンキュンだし、幸せになってくれてありがとう!幸せにしてもらいました。

(女性 30代 東京都)

 

 

感想③

はるたんとまきくんが最後結ばれたので思わず号泣してしまいました。部長よりもまき君派だったので本当に安心しました。しかしはるたんの逃亡によって、式場から取り残された部長が来賓のみんなに結婚取り止めた事を告げる時は切なかったです。しかし人柄が良い部長なので回りの皆がかけよってきてくれたシーンではほっとしました。個人的に一番のお気に入りだった最終回のシーンは、はるたんのとまき君のキスシーン。ヘタレなはるたんが色気ムンムンでまき君にキスしたところは思わずキュン死してしまいました。二人があまりにも綺麗すぎていまだに何度もそのシーンばかり見ています。

(女性 30代 大阪府)

 

 

感想④

春田と部長がついにって思っていて、予告とか見ているとでも夢落ちじゃないかなって思ってたりもしたけれど夢でもなくてちゃんと部長とも真摯に向き合ってくれたし、でも牧君との愛をちゃんと確かめ合えたから、結末的には良かったかなって思います。でも結婚式で春田を牧君のところに向かわせた部長の男気、あれが一番涙が出ました。大好きな人のためにあそこまでできる部長、最後は上司としての顔を見せたけれど来てくれたゲストたちに土下座した姿は本当に切なかったです。ハッピーエンドだけどそういう大切な人たちの力で、皆の思いでこうなったんだなって感じました。

(女性 30代 大阪府)

 

感想⑤

牧と別れて、何故か武蔵と同棲していて武蔵のエプロン姿にびっくりして笑ってしまった。春田は営業成績も良くて上海へ転勤が決まると武蔵は会社を辞めて付いて行こうとしていた。2人で外食の先で武蔵はいきなり、フラッシュモブでマイケルジャクソンになりすまし公開プロポーズをした。これもびっくりして笑いました。翌日の朝礼で結婚を発表。牧とちずは1年経っても春田を諦められないでいた。2人は春田の悪口と言うか春田の良いところを川に向かって叫び、ちずは牧に春田に好きだと伝えた方がいいとアドバイスする。ちずも牧もどんだけ春田が好きなんだよーと思いました。春田と武蔵の2人だけの結婚式で誓いのキスの時に春田は牧とのキスを思い出す。武蔵は春田に神様の前では嘘はいけないと言って、牧のもとへ送り出す。春田は牧を押し倒してキス。武蔵の男気に感動しました。

(女性 50代 栃木県)

 

 

感想⑥

なし崩しになんとなく 結婚することになってしまったはるたん。また押し切られて自分の意思がないのか!と
ちょっとこっちが悩みそうになったまま 迎えた結婚式。

誓いのキスができずに、困ってしまってるはるたんに 部長が

「神様の前で嘘はつけないね」からはじまって

申し訳ないと思うはるたんに

「安心しろ。披露宴はとっくにキャンセルした」

とウソをつくところがもう泣きそうになりました。

なんてかっこいい。大人の男なんだ!余裕があってスマートでステキすぎます!

それと同時に、牧君の子供ぽいけど しっかり者キャラが 対照的ですごく良かったです。
ラストの 嫌がるはるたんをみて、ちょっと悲しそうな顔をする牧くん。
それを見てたはるたんが、少し恥ずかしさを隠しながら押し倒して

「んなわけねぇだろっつうの!」

はるたん。ずっと優柔不断で周りに流されっぱなしだったけど やっと最後に男を見せましたね。かっこよかったです。

 

(女性 40代 兵庫県)

感想⑦

同棲していた武蔵にこれでもかと甘やかされながら、男として成長した春田が頼もしくもありました。武蔵渾身のプロポーズ、フラッシュモブでの春田との温度差すごかったけど、相変わらず変わらないのが流されやすさで、あっさり受けてしまうダメダメの春田が、可愛かったです。でも、恋心とは違う。武蔵を傷つけても牧を選んだ春田。武蔵の器の広さにも改めて感動したし、泣かないで武蔵!となぐさめたくなりました。かわいいし、カッコいいし、わけわからなくなりました。
牧も春田を思って素直になれなかったけど、元彼武川やちずにも背中を押されてやっと本心をさらけ出す姿は切なく、春田なにしとんじゃ??とイラッとしました。
最後でラブラブになってホントうれしかったな!

(女性 40代 三重県)

 

感想⑧

春田は最終話まで部長と牧の間で揺れながらも、どちらかというと牧と付き合う方向でいっていたと思うのですが、最終話でまさかの部長ルート。春田が部長にプロポーズされてオッケーした場面は本当に驚きました。
すれ違う牧と春田を見るのはとても辛くて、もどかしくて……。牧がちずの前で本心を打ち明けるシーンは涙が出ました。
そして春田が部長との結婚を断ったシーン、部長がかっこよすぎました。その後の春田から牧へのプロポーズ、ようやく気持ちが通じ合い、見ている方も嬉しかったです。後半の畳み掛けが見事でした。
ラストの、春田と牧がじゃれあってイチャつくシーンは夢を見ているのかと思うくらい幸せな光景で、終わるのがもったいない、もっと見ていたいと思いました。最高のドラマでした。

(女性 20代 神奈川県)

感想⑨

特に良かったところは、女目線としては、武蔵の手紙です。まるで新妻が夫にラブレターを書くような入り、ここから新婚が始まっていくんだとこちらも情景が浮かぶようでした。そして、最後に「君に会えて、良かった」という締めの言葉。ここで号泣していました。もしかしたら武蔵は、はるたんの気持ちにきづいていたかもしれない、いや、本当の気持ちだから伝えたかったのか、複雑な気持ちが入り乱れていました。あんなに切ないラブレターはどんなドラマでも見たことありませんでした。牧師の前で、はるたんの背中を押す武蔵の姿は、そっと側にいてあげたいという、そんな気にさせるものでした。

(女性 20代 愛知県)

感想⑩

牧君が春田のことをあきらめ、「好きだから。本当に好きな人には幸せになってもらいたいじゃないですか。家族の事とか、世間の目とか、いろんな事考えたら巻き込むのが怖くなったんです。…いや。結局、自分が傷つく前に逃げただけですね」と春田のことが好きだからこそ身を引くところ。そして、傷つきたくないという本音、とってもよくわかるし、切なくなります。同じく黒澤部長も春田を思い最後は自分がピエロになって身を引く。本当に好きなら、自分が辛くても相手の幸せを考える、男同士っていう特別な関係だけど、相手を思いやれる2人には感動しました。

(女性 40代 愛知県)

おっさんずラブ「続編」へ期待の声!

同じストーリーを別の俳優さんで、というのは前作の俳優さんたちがあまりにもはまり役でしっくりきていたし、人気も高かったので、どうしても「〇〇はあの人が良かった」「あの人ならこうだったのに」という目線で見てしまいそうなので、わたしはあまり見たいとは思いません。
内容としては、前作で結ばれた春田・牧カップルのその後ももちろん気になりますが、スペシャルドラマやスピンオフドラマとして、部長や牧と昔付き合っていた会社の上司、春田の幼馴染の女の子など、結ばれなかった人たちのその後を中心にしたドラマを見てみたいです。

(女性 30代 福井県)

 

上海に行った春田を牧が訪ねて行って、ちょっとした横やりとかトラブルはあるものの、とにかくラブラブな2人が見たいです。
もう十分にすれ違い、切ない2人だったので、続編ではとにかくラブラブな2人がみたい。
すれ違ったり、はたまた別れてしまったりなんていうもどかしさは見たくない…ので、幸せ満載でとにかくラブラブな2人を見たくてたまらないです。キュンキュンたいです。幸せになって欲しいです。
もちろん、設定やキャストもそのままで続編をやってほしい。田中圭さんの春田と林遣都の牧が幸せラブラブになった話が見たいです。
(女性 30代 東京都)

 

 

2年後ぐらいの設定で、もちろんキャストは変わらずにいてほしいです。内容的には前回では散々はるたんの行動に振り回されたまき君が、今度は振り回してほしいです。まき君を狙う新たなイケメン男子が出現しはるたんが拗ねたりするところも見てみたいです。そしてイチャイチャシーンを増やして欲しいです。また部長は切ない終わり方だったので、新しい恋をしてほしいのです。部長にもイケメンな彼氏が出来る設定。しかしそこで主任の武川さんがまったをかけてきたりするのも面白いのではないかと思います。実は部長の事を好きでしたと渋いシチュエーションで告白もしてほしい。

(女性 30代 東京都)

 

 

キャストはだれ一人変えてほしくないです。このメンバーだからこそ笑いあり涙ありで思い入れが強すぎます。出来れば部長が諦めていた気持ちにまた火がついて春田を追いかけて牧君たちのところに現れるっていうのもいいし、更にそこにライバルが現れてほしいけれど、誰のライバルかはそこはひねってほしいです。春田のライバル、牧のライバルはもう出てきたので、まさかの部長のことが大好きな男性キャラを出してくれると、今までにない慌てた部長さんの可愛い姿も見れるかなって期待しちゃいます。そして部長の元奥様の大塚寧々さんが大好きなので彼女のラブな物語も見たいです。

(女性 30代 大阪府)

 

 

 

春田と牧の関係は、上手くいってほしいが新たに春田を愛するイケメンはもちろん、巨乳好きな春田の為に巨乳が牧、武蔵さんをイライラさせる色気ムンムンの女性が関わってほしいです。武蔵さんが新しいステキな彼がいてほしい。ちすも春田をわすれるステキな彼がいたらいいかな、でもその彼も春田を見たら、春田の魅力にはまり春田を好きになり、ちずがやきもちをやくのも面白いですかね。武蔵の元妻はマロと上手く行ってるのでしょうか。ちずの兄と舞香は結婚して舞香が女将になっていたら面白いかなと思います。2人のやりとりは楽しそうです。春田のモテぶりにきたいします。

(女性 30代 栃木県)

 

上海から帰ってきたはるたんと 正式に結婚することになった牧君。その二人が式にたどりつくまでの軌跡が見たいです。周りを説得したりして 愛を深める。そこにまた あらたなライバルが現れたりして?今度は牧君が もてもてになって はるたんがやきもち妬いて ややこしくなるようなお話しも楽しそうです。

番外編で 部長の新しい恋も見てみたい気持ちもいっぱいです。元奥さんとよりを戻すことはなさそうなので、部長には本当に幸せになってもらいたいです、なんにせよ、続編でもSPでもいいので ぜひまた見たいです。映画化しても見に行きます。

(女性 40代 兵庫県)

同じキャスティングでその後が見たいです。牧に新たなライバル出現でもいいし、あきらめない武蔵も見たいし、春田と牧の日常でも十分おもしろいと思います。おっさんずラブの良さはメインキャラだけでなく、脇を固めるキャラが面白いことにもあるので、やはり同じキャスティングで新たに起こるドタバタ事件、微妙に揺れる春田と牧の関係が一番見たいです。

スピンオフみたいな形で武川の新たな恋とかもみたいし、それならキャスト変わっても面白そうですよね。

武蔵にはやはり春田を一途に追いかけて欲しいので、春田記憶喪失になる設定(笑)とかで武蔵を一時的に愛してしまうとかもおもしろそうです。

(女性 40代 三重県)

続編ではぜひ春田と牧のその後が見たいです。上海に行く春田と東京に残る牧の遠距離恋愛や、牧が上海に遊びに来るスピンオフが見られると嬉しいです。久しぶりの再会、観光地での喧嘩、仲直りなど、続編の妄想が広がります。
それに、春田は牧の父に気に入られることができるのか、牧は春田の母に本当のことを話して仲良くなれるのか、などまだ回収していない伏線があります。続編があれば、ぜひこの辺りを詳しく掘り下げて欲しいです。ちずや、部長や、武川さんのその後も気になります。
もちろん、最終話ラストシーンのようなイチャイチャシーンももう一度見たいです。

(女性 20代 神奈川県)

続編としては、5年後、10年後というよりもっと短く1年後、はるたんが中国赴任してどうなかったかというところが見たいです。新たな恋敵(男)が出てきて、牧くんに嫉妬させて、それでもはるたんは牧くんのことが好きだっていうことをはるたんらしく女子が思わずきゅんきゅんしてしまうような仕草でささやいてほしいです。また、絶対に同じ俳優陣で演じてほしいです。おっさんずラブはあのメンバーだからより視聴者の心を揺さぶるドラマになったと思います。誰一人欠けてはならないです。続編が出てくれるのであれば、このドラマのために1日頑張れる気がします。

(女性 20代 愛知県)

やっぱり今回は身を引いた、でも未練タラタラの黒澤部長のその後が気になります。もう一波乱起こしてもらいたいですね。あの乙女でおちゃめな黒澤部長をもう一度みたいです。フラッシュモブでプロポーズしたり、押しかけ女房したりと、ほんとにかわいかった。些細なことで喧嘩して、牧君とギクシャクした春田に、結局春田を忘れられない黒澤部長がもう一度アタックする、ベタだけど、そんな展開を期待します。黒澤部長にはもうひとがんばりして欲しい。そしてまた、かわいい乙女な、でも頼りがいのあるところを見せて欲しいですね。ちなみに蝶子とあの若い子のその後も気になります。

(女性 40代 愛知県)

おっさんずラブ最終回10話のあらすじを最後にチェック!

見逃し視聴を見るまえに、あらすじをチェックしておくと、
おっさんずラブ最終回7話の内容が理解しやすくなりますよ!

 物語は1年後。春田創一(田中圭)と黒澤武蔵(吉田鋼太郎)はなぜか同棲生活を送っていた。

そんなある日、本社から黒澤のもとに「上海を拠点とした新規プロジェクトのメンバーに、春田を指名したい」との打診が舞い込む。驚きながらも、転勤を決意する春田。ところが直後、そんな春田がさらにふっ飛ぶ、驚きの展開が起こる。なんと黒澤が、一世一代のフラッシュモブ作戦で春田にプロポーズ!?

この話はまたたく間に、春田と1年前別れを決めた牧凌太(林遣都)や幼なじみの荒井ちず(内田理央)、そして黒澤の元妻・蝶子(大塚寧々)や牧の元彼・武川政宗(眞島秀和)らも知るところとなり…!? 混乱の中、春田の頭に素朴な疑問が浮かぶ。

「結婚って……何!?」

だが、考えても考えても、明確な答えは見つからない。一方、彼を取り巻く人々の胸にも、さまざまな思いが交錯し…。

まっすぐな恋にときめき、戸惑い、時に涙しながら、それぞれの道を進んできた登場人物たち。33歳ダメ男・春田が、未曽有のモテ期を経て、最後に選ぶ答えとは…。

“恋”とは、“人を愛する”とは、一体どういうことなのか――。
『君に会えてよかった』
この春いちばんピュアなラブストーリー『おっさんずラブ』、ついに完結!

出典:「おっさんずラブ」公式サイト

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

いかがでしたでしょうか?
安全・安心で高画質な見逃し配信を楽しんでくださいね♪

⇒私がおっさんずラブを見逃し視聴しているU-NEXTの31日間無料お試しはこちら

*本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

■こんな記事も読まれています!

⇒おっさんずラブ展覧会がパルコで決定!名古屋、関西の開催や前売りチケット・グッズ情報

⇒ケンカツのドラマ動画【最終回10話】無料視聴!健康で文化的な最低限度の生活