「ディーリー」6話フル動画の見逃しを検索している人が多いようですね!

こういうとき、デイリーモーション、pandoraで違法動画を探したりすると思うんですが、実はかなり危険なんです。
今回は、dele (ディーリー)6話のフル動画を見逃し配信で視聴する方法を紹介します!

「ディーリー」6話を今ぐ見たい方はこちら!
↓ ↓ ↓
⇒ディーリーのフル動画を今すぐみる

ディーリー  第6話の動画を、安全に見逃し視聴する方法

ディーリー  第6話を、安全に見逃し視聴する方法を紹介しますね!

私は以前、pandora、dailymotionなどでドラマの動画を見ていました。
でもすぐに削除されてしまい、見られなくなってしまいますね。

しかも、画質が悪く、広告が出てきたりして、イライラしてました(-‘д-)

これらの動画共有サイトは、無料で動画を見れますが、危ないサイトに誘導されてしまう恐れがあります。

これらの動画共有サイトにアップされているドラマ動画は、違法動画なのです。
動画を見ることも違法になってしまうこともあるので、おススメできません!

そこで、ディーリー 第5話の見逃し配信動画を見るなら、動画配信サービスのU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTでは今なら最大31日間無料トライアルを実施中!

31日間もあれば、過去の人気ドラマも無料で一気見することもできちゃいますね♪

ここからが重要なんですが、

無料期間中に登録して、31日以内に解約であれば、お金は一切かかりません。

つまり、完全に無料で見れちゃいます。

でも私の場合また見たくなって、再登録しました。

⇒U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

またU-NEXTなら、ディーリー 以外の最新ドラマや映画や雑誌、アニメなど見放題♪

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのか、
わからないので、損しないためにも、この機会に無料登録しておいた方がよさそうです!

⇒U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

U-NEXTに登録したら検索窓から「ディーリー」で検索してくださいね!

*ディーリー は見放題対象作品ではありませんが、無料登録時にもらえる600ポイントを利用してみることができます。

ディーリー 6話のネタバレ!

少女の突然の死

長野の別荘地で、雪に覆われ眠るように死んでいる家出少女・石森純子(山田愛奈)が発見される

遺書は発見されなかったが、警察は自殺と判断。

娘の自殺の原因が知りたい両親は弁護士・舞(麻生久美子)を訪ねた。

話を聞いた圭司は難色を示しめす。

舞「ある日突然家族を亡くして、あとに取り残された人間の気持ち、アンタにはよくわかるんじゃないの?特に自殺の場合、遺族は自分たちを責めて辛い思いをすることになる」

圭司「もっと辛い思いをするかもしれない」

舞「それでもわからないよりいいかもしれない」

舞は石森夫婦を、圭司と祐太郎(菅田将暉)に引き合わせる。

石森夫婦の依頼とは、娘のパソコンのパスワード解除をすること。

パソコンには生前の純子が書いた日記があるので、それを読めば自殺原因がわかるのではと考えた。

祐太郎「お父さんは自殺の原因は何だと思っていますか?」

父・俊一「いじめだと思っています。娘は三か月ほど前から学校を休みがちでした。」

もしいじめの証拠がみつかれば、しかるべき措置を取りたいと言う俊一。

学校はいじめについて否認しておいた。

美穂は、家族の思い出が詰まった場所で死を選んだ純子は、自分たちに何かメッセージを残しているに違いないと考えていた。

思わず言葉を失う動画を発見

圭司は依頼を引き受けた。純子のスマホから消去されていたデータを復元した圭司は、同級生たちとの仲睦まじい写真や動画を発見。

祐太郎は、そこに写っていた小川優菜(中田青渚)らと接触。

実際に会ってみると、優菜たちはいかにも人をいじめそうな集団だった、

祐太郎は、優菜のスマホを盗むことに成功。

そこには“思わず言葉を失う動画”があった。

それは優菜たちが、ひとりの女子をいじめて、屋上から飛び降りるように促している動画。

少女の自殺を止める

祐太郎「なんかヤバイ気がする」

いじめられた女子は、3日前から学校を休んでいた。

2人でその女子の家を訪ねインターホンを鳴らしても誰も出てこなかった。

屋上に行くと、その子が今にも飛び降りようとしていた。

圭司の説得し、彼女は自殺を踏みとどまる。

泣く彼女を抱きしめる祐太郎。

圭司と祐太郎は、優菜を呼び出して、純子のことを聞いた。

優菜「純子をいじめてなんかない!」

純子は優菜の彼と付き合っていて、自殺する三か月前に別れていた。

それから優菜が彼と付き合い始めたら、純子はグループを抜けたのだった。

その後、純子と優菜の会話なくなり、学校も休みがちになっていた。

祐太郎「彼氏を奪われたショックで自殺したってこと?」

優菜「違う」

別れ切り出したのは彼氏の方だと話した。

優菜「純は男にフラれたくらいで死ぬような子じゃない!」

圭司「他に気になったことはないの?」

優菜「自殺する二週間前ぐらいに仲直りしようと話しかけたら、あんたたちがあたしのこと、陰で話していること全部知ってるんだからと言われ聞き返さなくった」

優菜「純は見かけだけじゃなく心も綺麗な子だった。たまにムカつくくらいマジメだったけど。私たちあの子のそばにいるとなぜか安心できた」
優菜「純がなぜ自殺したのか私も知りたい」

最後のページ

祐太郎「純子ちゃんが死んだことで、この世界のバランスがおかしくなってるんだ。誰かがバランスを取り戻さないと」

圭司「何が世界のバランスだ」

とうとう、圭司は純子のパソコンへ入り込むことに成功。

ところが、データが何も残っていないという、まさかの状況に直面。

身辺を綺麗に整理しようと思ったからなのか、それとも、見られるとヤバいデータが入っていたからなのか?

圭司「根こそぎさらってやるよ。全部復元して、謎を解いてやる」と言って、取り憑かれたように純子のパソコンと格闘。

遂に、圭司は純子の日記を開いた。

純子の最後のページ(自殺する三か月前)には、やはり優菜に彼氏を奪われてショックな気持ちが綴られていた。

悪魔バク

この翌日、純子は日記を書くのをやめて、SNSに匿名アカウントで優菜と元カレの悪口を書き始めていた。

純子ははじめて芽生えた悪意を取り扱うことが出来なかった。

そしてそんな純子に取りつく人間が現れる。

バクという人物が「きみの気持ちよくわかるよ」と返信してきた。

これをきっかけに、純子はバクとダイレクトメッセージでやり取りをスタート。

徐々に純子の信頼を得たバクは、ある日彼女に身近な人間のメアドを教えるように迫った。

「この世界の本当の汚さを見せてあげる」という殺し文句を使うことによって。

純子は誘惑に負けて、両親や親友たちのアドレスを教えてしまう。

バクは彼等のパソコンに侵入し、純子に対する噂を本人に流した。

友達の純子に対する悪口や父親と浮気相手のやり取り、母親と担任教師が浮気をしている写真など。

純子はとうとう、クラスメイト全員のメアドを教える。

バクは純子を取り巻く世界がどんなに汚いかを嫌というほど見せつけた。

圭司「本当なら、一生目にすることのないものを利用して」

祐太郎「汚いんじゃない、ただ弱いだけだよ。弱いから時々悪に囚われたり間違ったりしてしまう」

圭司「お前みたいな奴が彼女のそばにいたら、結末は違ってただろう」

純子はバクのもくろみにハマる

しかし現実は違った。

純子はバクのもくろみにまんまとハマったのです。

バクは美しく綺麗に生きていくことがどんなに難しいかを説き始め、未来への罪悪感を植え付けた。

純子は、美しいまま時間を止めることを決意。

純子「もう嫌。生きてたくない。綺麗なまま死にたい」

バク「綺麗なまま死ぬ方法を教えてあげる」

純子は大事な思いでの場所で、凍死することを選ばされた。

その後、圭司はバクのパソコンに侵入。

バクの暗転したパソコンには“dele”endと出た。

見張り続けてやる

圭司はバクの行く手を、車椅子で遮る。

圭司「はじめまして、人に悪夢を送るバクさん」

バク「お前か、俺のシステムに入り込んで、全部消去したのは」

バクは圭司につかみかかりましたが、逆に圭司に押さえられて首をしめられる。

圭司「自殺教唆の罪で立証するのは難しいし、捕まっても半年か1年で出てこられたら困るから、別の罪用意したよ」

圭司「お前のパソコンを押収しに、すぐに警察が来る」

バク「何を仕込んだ」

圭司「不正アクセス禁止法違反、詐欺、脅迫、名誉棄損……」

バク:「それでも5、6年もすれば出て来れるだろ。出てきたらまたやってやる」

圭司「俺がお前みたいな奴、見逃すわけないだろ。お前が死ぬまで見張り続けてやる。二度とキーボードに触れないアナログの人生を送らせてやる」

圭司「お前が汚そうとしてた子供たちのところに、俺の相棒が向かってるよ。」

祐太郎はバクの犠牲者の少年の家を訪ねて、連れ出すことに成功していた。

事務所に帰った圭司と祐太郎は、純子の全てのデータを消去した。

—————以上、ディーリー 6話のネタバレでした—————

見逃した人「ディーリー 」を1話からまとめて視聴できる「U-NEXT」がオススメです♪

⇒U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

ディーリー 6話の感想!

ディーリー 6話の感想を紹介します!

感想①

相変わらず無鉄砲な祐太郎(菅田)に圭(山田)が振り回される。しかし今回の祐太郎の勘はさえまくる。自殺した少女の友人に胡散臭さを感じ、そのスマホを奪ったのは上出来だった。やはりストーリーのテンポ感が圧倒的で、1話完結がもったいない感じがした。
それと残念なのは、犯人役の事件の動機が圭のセリフで完結したのは安易すぎると思った。「いじめ」に対する復讐の連鎖ということで、多数もりこみたかったのだろうが、被害者の友人の話は余分で犯人の動機についてもう少し詳しく描写してほしかった。
圭が語った「自殺についての本」とは渡辺淳一の「阿寒に果つ」だろうが、冒頭のシーンから多分これは、と思い惹き付けられてしまった。調べたら、「阿寒に果つ」の主人公は渡辺淳一の実在する初恋の人がモデルで、夭折した天才画家ということもあり、記憶に残るドラマになった。

(男性 50代 東京都)

 

感想②

イジメを問題にした回でしたが、自分の子供がイジメの対象になってしまうのかと思うと、子供を作らない家庭が増えてしまいます。
両親は、子供の無念の死を見逃すわけにはいかないと思います。
どうしてイジメは無くならないのか?それは人間は感情をもっているからです。
表向きは、いじめられているように見えなくても、本人しか分かりません。
二人に、こんな奴らのために死ななくていい!と励ましました。
その通りだと思います。
環境を変える、いつまでもこの状況は続かない、社会に出れば友達とは会わなくなります。
屋上から飛び降り自殺を阻止した二人は、勇者に見えました。
テーマは生きることだと感じました。

(男性 40代 福島県)

感想③

予想していたよりも遥かにドス黒いものがPCから出てきてしまい、見ているこちらもテレビの前で言葉を失ってしまいました。真犯人も恐ろしいことを考えるものです。今回久々に坂上が車椅子で格闘術を披露していましたが、そうしたくなるだけの怒りを彼も真犯人に覚えたんでしょうね。クラッキングから「二度とキーボードなんて叩けないアナログな一生を送らせてやる」と宣告するまでの流れには胸がすく思いでした。とはいえ発覚した真実をご両親や友人達に公表してやるわけにもいかず、全ては坂上と真柴、そして真犯人の胸の中に留めておくという終わり方に。いつも秘密を背負う事になるdeleの二人は大変ですね。

(男性 30代 新潟県)

 

感想④

いじめの問題も、亡くなった少女の自殺原因も、他人事とは思えない現実感のある内容に引き込まれました。いじめられて死のうとしている少女に「居場所がないなら新しい居場所を見つければいい、逃げる方法がわからないならおじさん達が教えてあげるから」は本当に多くの人に届けばいいのにと強く思いました。ケイが真柴に「お前のような人間が傍にいれば違っていたかもしれないな。」と言ったように、亡くなった少女にも誰かが気づいて声を掛けられれば違っていたんでしょう。ケイと真柴の2人のような人たちが増える世の中になるように願います。

(女性 40代 千葉県)

感想⑤

日常生活の中で芽生えるごく些細な嫉妬と妬みがネット上に現れると、煽り立てる人物が現れて些細な事から増幅されてしまい歯止めがきかなくなってしまう恐ろしさを感じました。
画面に映し出される文字からはどんな感じかわからず、信頼できる仲間と信じていたはずが隠れてけなすような言葉を書いていると、伝わってくるのは悪意しかないと考えてしまう方が強くなることを気づかされました。
更に父親と母親の見たくない隠された部分を暴露されては、信じるものが無くなってしまい、生きていく希望を持つことが難しくなると思いました。
優しい言葉で近づき自殺へと誘導する卑劣な大人も鬱憤をはらしているだけと人間の深い闇を感じました。
圭司と祐太郎しか助けられる人物がいないのがとても悲しく思えました。

(男性 30代 熊本県)

 

感想⑥

高校生の自殺問題と言うか、小学生、中学生にも現実にある問題だと思いました。
いじめにしても違う理由にしても子供に自殺され先立たれてしまう親の気持ちは痛い程わかります。
今回自殺をした女の子のような他人にネットで誘発されてしまう事も無いとは言えない事だと思います。
実際に探せば自殺願望のある人間が集まるサイトなど本当にあると思うので。
私の頃に比べて今の世の中は少し怖いと思いました。
いじめにしても陰険で暴力的ですが、昔はいじめと言っても最後にはお互いに言いたい事を言ったり時には殴り合いの喧嘩をして一件落着と言う事が多かったと思います。
親だけではなく、もっと周りの大人達が子供に目をくばってあげれる世の中になって欲しいと感じました。

(女性 40代 東京都)

感想⑦

毎回、ラスト15分位の展開がジェットコースターのようで、ワクワクします。
今回は、高校生達をネットの世界のトラブルに引きずりこんだ中年男に復讐をする場面に、胸のすく思いがしました。
主人公坂上の激しい怒りが伝わってきて、思わず共感しました。
自殺した女の子の苦しみの理由がわかった時、単なるいじめではなく、ネットの世界の恐ろしさを感じました。
両親がどちらも不倫していた画像、友達が盗撮していた画像、そんなものが暴かれてしまうとは。
14歳で、色々なものの裏側を知ってしまったら、自分でも生きていたくないと思います。

(女性 50代 新潟県)

 

感想⑧

今回は、自殺した女子中学生のお話。なぜ自殺したのかと両親がその子のパソコンを持ってくるのだけれど、データが消えてる!しかし、いつものように圭司がすごい技で復元してしまう。そして、いじめられれるかもと思われる同級生のスマホを祐太郎が奪ってきて、それもまた復元。最後には、自殺した子をネット上で洗脳した変な中年のおっさんまで突き止めてそのデータを消去しちゃったりと、畳みかけるようなPC操作は圧巻!素晴らしい!絵画進むにつれてだんだんと人間っぽさがでてきた圭司がとてもいい。8月31日だけに中学生の自殺の話かーともちょっと思いましたが、今回もまた見ごたえがありました。

(女性 50代 山形県)

感想⑨

今回のストーリーが、高校生たちのリアルな生活感やヒエラルキーの中にあるものを取り上げていて10年ほど前に高校生を卒業している私にとっては新鮮でした。一つ一つ理論で潰していく山田孝之さんに対して、実際に会った印象やふとした感覚で動く菅田将暉さんとの対極さも面白かったです。よくあるクラスメイト内でのいじめ問題ではなく、その奥にある色々な人の色々な裏の表情とかを出しているのにとても見入ってしまいました。内容的にかなり重い問題だったと思うのですが、今どきな子たちが考えることってこうなのかなと思える回だったので見てよかったです。

(女性 20代 東京都)

 

感想⑩

家族の思い出のある長野の別荘近く、雪に埋もれて亡くなっていた家出中学生少女は自殺と判定。少女の両親は自殺原因を調べてほしいとパソコンを差し出しケイ(山田孝之)と祐太郎(菅田将暉)に依頼する。いじめが原因か?少女と仲良くしていた同級生は、いじめはなかったと言う。だが、その仲良くしていた少女の携帯には屋上で同級生をいじめている動画を保存していた。それを見たケイと祐太郎はいじめをうけていた飛び降り自殺をしようとしていた少女を助けた。「お兄さんが問題解決するから」と説得できて良かった。1つの命が救われて良かった。パソコン解除ができて、自殺少女はSNSを通して知り合ったバクに両親の浮気写真や汚いものを見せ、占領され自殺に追いやった事がわかった。バクが悪いのだ。ケイがバクをしめ警察にやった。自殺原因はわかったが、両親に伝える事をやめたのが、謎だったが、知らなく生きてく方がいいのかとも思った。

(女性 20代 静岡県)

 

ディーリー 6話のあらすじを最後にチェック!

見逃し視聴を見るまえに、あらすじをチェックしておくと、
ディーリー 6話の内容が理解しやすくなりますよ!

データの死後削除を「dele. LIFE」に依頼していた天利聡史(朝比奈秀樹)のパソコンが操作されなくなって、72時間が経った。この事実を知らせる信号を受信した「dele. LIFE」の社長・坂上圭司(山田孝之)は、相棒の真柴祐太郎(菅田将暉)に死亡確認をするよう指示し、そのまま外出する。圭司が向かったのは、とあるカフェ。目の前に現れたのは、圭司がどういうわけか1年に一度会い続けている元恋人・沢渡明奈(柴咲コウ)だった…!

その頃、聡史の家を訪れていた祐太郎は、聡史の幼馴染・楠瀬百合子(橋本愛)と出会う。守秘義務を貫くため、聡史とは小学校で同級生だったと素性を偽る祐太郎。百合子はそんな祐太郎をいぶかしく思いながらも、聡史のもとへ案内する。向かった先は病院の一室…。そのベッドに横たわっていた人物こそがほかでもない、3日前に車にはねられて意識不明となっている聡史だった。

「今、一人はしんどい」――実は聡史の婚約者でもあるという百合子の悲痛な訴えに共鳴した祐太郎は、彼女に付き添って思い出の場所を散策。だが、その道すがら、想定外の出来事が起こる。祐太郎が「dele. LIFE」の人間だと感づいた百合子が、データの死後削除依頼を取り消すと言い出したのだ! 会話や表情の端々から聡史への強い愛情を感じ取った祐太郎は、百合子の心を救いたい一心で、聡史の親友・宮田翔(渡辺大知)と接触。そこで思わず言葉を失ってしまう状況に直面し…!?

出典:「ディーリー 」公式サイト

dele (ディーリー)ドラマ【6話】フル動画を見逃し配信で視聴する方法まとめ

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

いかがでしたでしょうか?

今回はdele (ディーリー)6話のフル動画を見逃し配信で視聴する方法と視聴者から感想を紹介しました。

安全・安心で高画質な見逃し配信を楽しんでくださいね♪

⇒U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

*本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

■関連記事
⇒dele (ディーリー)ドラマ【5話】フル動画を見逃し配信で視聴する方法

⇒ディーリー【4話】見逃し配信動画!まだデイリーモーション、pandoraで見ているの?dele