ドラマ『高嶺の花』に出演している峯田和伸さんが再び注目を集めています。

峯田和伸さんのネットで検索していると「峯田和伸 障害 足」という気になる検索ワードがでてきました。

ライブでの激しいパフォーマンを見る限り、足に障害があるようには見えないのですが・・・

今回は「峯田和伸 障害 足」について情報まとめてみました!

スポンサーリンク



峯田和伸は足に小児麻痺という障害があった?

峯田和伸さんには幼い頃に障害があったようです。

障害の名前は「小児麻痺」。小児麻痺とは「ポリオ」とも呼ばれる病気で、子供を中心に生涯に渡って麻痺を引き起こす病気として恐れられていました。

しかし、ポリオ生ワクチンが登場し、現在では99%のポリオを撲滅することに成功しているそうです。

現在では予防接種があるため日本も含めほとんどの国で小児麻痺の発症を抑えられているみたいですが、アフガニスタン、ナイジェリア、パキスタンではいまだに流行が続いています。

峯田和伸さんが幼少期に抱えていた障害はとても重いものだったのですね。峯田和伸さんの場合は小学校3年生の頃に回復したそうです。

ポリオを発症した場合、現在の医療技術では完全に麻痺を治すことは困難といわれており、峯田和伸さんの回復は奇跡といえるかもしれません

スポンサーリンク



峯田和伸の現在の健康状態は?

小児麻痺という障害は無事治ったようですが、現在の峯田和伸さんの健康状態はどうなのでしょうか?調べてみたところ、峯田和伸さんは現在はとても元気で、健康状態は良好です。

しかし峯田和伸さんはライブ中に全裸になって警察沙汰になったり、マイクをかじって歯をなくしたり、常識では考えられないクレイジーな行動をしたりしているので、「精神的に障害があるのでは?」と噂が立つこともあるようです。

峯田和伸さんのクレイジーさは凡人には理解できない部分もありますが、そこがまた峯田さんの魅力なんです。

おかしなところも含めて熱狂的なコアなファンに愛されてこそのロックスターでしょう。あまりにも無難な性格になってしまうと魅力がなくなってしまいますからね。

峯田和伸さんにはこれからも余計な好感度など気にすることなく、自らのスタイルで突っ走っていって欲しいですね。羽目を外しすぎて大怪我をしたり、なんてことだけはないようにしてもらいたいです

スポンサーリンク



峯田和伸の実家が金持ちでヤバかった!?

峯田さんの実家、最初にお話しした通り、実は年商5億の電器屋さんです。地元山形はでは有名な電気屋さんです。

年商5億って、かなりヤバイですね。

そんな峯田電器は、1947年に峯田さんの父親が創業。現在は、従業員23名で、峯田さんの父親が代表取締役社長を務めている会社です。

父親も音楽が好きだったようで和伸さんと同じように、学生時代にはバンドを組んでいたようです。

もし、音楽活動や俳優活動をしていなかったら、今頃は社長になっていたのかもしれません。

峯田和伸の父親はどんな人物

峯田和伸さんの父親の季志さんは、高校卒業後に松下幸之助商学院に入塾、1971年に峯田電器に入社します。

1991年に代表取締役社長に就任しました。

そして、2016年にからEL-1グループを展開し、県内8店舗にまで展開しています。

峯田和伸さんが、東京に出て音楽活動を始めたため、弟の和宣さんが現在峯田電器の専務取締役として三代目になるべく経験を積んでいます。

スポンサーリンク



峯田和伸と臼田あさ美は交際していた?

これまで彼女として、女優の臼田あさ美さんと交際の噂がありましたが、決定的な証拠があるわけでもなく、ただの噂程度のようです。

臼田あさ美さんは「色即ぜねれいしょん」で共演した時、その完成披露試写会の出来事がきっかけで噂されるようになりました。

あるリポーターが臼田あさ美さんに対して、セクハラな質問をしたので、峯田さんは激怒し、そのリポーターを問い詰めたのです。

それがきっかけで、交際が噂されるようになりました。

ただ、デート報道があったわけではないので、峯田さんはセクハラ質問が許せなかっただけなのでしょう。

俳優の活動はいつから?

2003年頃から映画への出演しはじめていましたが、本格的な俳優活動は2015年頃から。

俳優としてブレイクしたのは2017年4月ー9月まで放送されていた連続テレビ小説「ひよっこ」ですね。

現在放送中のドラマ『高嶺の花』石原さとみさんの恋人役としての自転車屋を営む「直人」役で出演。実家が商売していることが、この役でも活きていそうです。

ライブでは、全裸事件など過激な行動で知られる峯田和伸さんですが、『高嶺の花』出演中はライブ禁止らしいです。今回はお相手が石原さとみさんということでOKしたようです。

峯田和伸のプロフィールと経歴

名前:峯田和伸(みねた かずのぶ)

生年月日:1977年12月10日

出身:山形県東村山郡山辺町

職業:シンガーソングライター、俳優

 

峯田和伸さんの実家は、「峯田電器」という年商5億の電器販売店です。

その影響からか、小さい頃から同級生に比べて色々な音楽に触れており、好きでした。

峯田さんは長男だったため、大学を卒業したら実家の電器屋を継ぐ、という条件で上京し、東京情報大学経営情報学部へ。

大学に入ってから高校の時の友達を誘ってバンド「ゴーイング・ステディ」を結成。

軽いノリでやっていたら、大学3年生の時にデビューしてしまいました。

バンドの「ゴーイング・ステディ」は、大ブレイク。

しかし、6年後の2003年、人気絶頂の中解散してしまいますが。

同年、映画「アイデン&ティティ」という映画で初めて役者の仕事を引き受けます。

ここから、峯田さんの俳優してのキャリアが始まります。

そしてその直後、バンド「銀杏BOYZ」を結成。「ゴーイング・ステディ」の時のメンバー2人と新メンバー1人峯田さんという4人での活動となりましたが、

2013年に解散。オリジナルメンバーは峯田さんだけになりました。現在、峯田さんとサポートメンバーで銀杏BOYZの活動をしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「峯田和伸 障害 足」について情報まとめてみました。

幼い頃の障害から見事回復して、現在はミュージシャン・俳優としての才能を開花させています。

ちょっと理解しがたいクレイジーな部分は峯田和伸さんの魅力の一つだと思います。

峯田和伸さんについて、また気になる情報が入り次第紹介します!

スポンサーリンク



■関連記事

⇒高嶺の花【4話】見逃し配信無料動画!まだデイリーモーション、pandoraで見ているの?
⇒峯田和伸の全裸事件がヤバイ!?人気の理由がブサイクでかわいい?