『グッドドクター』の2話が放送されましたね。早速1話を無料で見逃し視聴できる方法を探している人が多いみたいです。2話を見逃してしまった、あなたのために、『グッドドクター』の動画を無料で視聴できる方法とネタバレ&感想を紹介します!

もしかしてdailymotion/pandora/miomioにアップされている無料動画を見ていませんか?

実ははかなり危険なんです。

今回はdailymotion/pandora/miomioよりも、綺麗で安全に見逃し視聴できる方法を紹介しますね!

ここから安全でCMのない高画質な動画が、今なら無料で見れますよ!

↓ ↓ ↓

⇒FODプレミアム1か月間無料お試しはこちら!

『グッドドクター 』第2話の予告!

第2話は低出生体重児で生まれた赤ちゃんの治療をめぐって、病院内で対立が。。。。。

『グッドドクター 』2話を無料で安全に見逃し視聴する方法

『グッドドクター 』無料動画2話を、安全に見逃し視聴する方法を紹介しますね!
私は最近までdailymotion/pandora/miomioなどでドラマの動画を見ていました。

でも、画質が悪く、広告が出てきたりして、正直不満でした。。。

これらの動画共有サイトにアップされているドラマ動画は、全て違法動画です。

そこで、『グッドドクター 』第1話の見逃し配信動画を安心安全に見るなら、フジテレビ公式の動画配信サービスの「FODプレミアム」がおすすめです!

「FODプレミアム」では今なら1か月間無料お試しを実施中!

⇒FODプレミアム1か月間無料お試しはこちら!

他にもFODプレミアムなら山﨑賢人さん出演のドラマが一気に見れちゃいます♪

私も無料期間中に登録して、1か月以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

完全無料で見れました!

今なら『グッドドクター 』1話から最新話まで一気に見ることができます!

ただ、1か月の無料お試しがいつまでなのかわからないので
今のうち無料登録しておかないと損ですね!

⇒FODプレミアム1か月間無料お試しはこちら!

*Amazonアカウントを使って登録するだけで1か月無料!

登録したら、FODの公式サイトから『グッドドクター 』で検索してくださいね♪

今すぐ登録できない場合は、このページをブックマーク(お気に入り)しておくと、あとで「あの方法なんだったけ?」となっても安心です!

『グッドドクター 』2話の視聴率

『グッドドクター 』第2話の視聴率が10・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でしたが前週の11・5%より、0・9ポイントダウンしていますが、依然高い視聴率です。

おそらく見逃し配信などを利用してみている人が多いようですね!先ほど紹介した方法なら、スマホでも見れるので、ぜひチェックしてくださいね!

第1話 11・5%
第2話 10・6%

『グッドドクター 』2話のネタバレを紹介!!

『グッドドクター 』2話のネタバレを紹介します!

手術ができない

16歳の女子高校生・菅原唯菜(山田杏奈)が破水し、東郷記念病院で緊急出産した。低出生体重児で生まれた赤ちゃんの腸のほとんどが壊死していた。

『手術しても成功率は10%以下だな・・・』小児外科長・間宮啓介(戸次重幸)はこのまま手術はせずに温存療法でいくことを決める。

小児外科医・瀬戸夏美(上野樹里)は反論するが、病院のガイドラインに従わざるを得ない。

唯菜は『このまま死んでしまうんですか?』

研修医・新堂湊(山崎賢人)に尋ねた。

湊『はい!死んでしまいます!助かる方法はあります!』

高山なら手術ができると勝手に言ってしまう。

しかしその後、湊は『医者は神様じゃない!根拠のないことを言うな!』と高山に怒られてしまった。

高山は湊の勝手な発言で、期待させてしまったことを謝罪し、改めて手術はできないと唯菜に説明した。

湊がNICU(新生児集中治療管理室)に赤ちゃんの様子を見に行こうとしていると、他のスタッフから湊はこれ以上仕事増やすなと注意される夏美が止めに入り、病院のルールであることを説明するが、湊は納得できない。

湊『僕にはわかりません!赤ちゃんを助けたいです』

院長・司賀『でもね、1人の力だけじゃ命は救えないよ?湊にはここで学ぶことがたくさんある。頑張れ!』

と去っていった。

NICUの赤ちゃんのそばへにいた唯菜に夏美が話しかけると、唯菜は赤ちゃんの手術をしてくれと迫る

夏美『同意書がない』

唯菜がまだ未成年であるため、保護者の同意書がないと手術はできないと答えるのだった。

病院に唯菜の母親がやってきた。

『何やってるの?!ずっと家にも帰ってこないで!子供を産んだ?どいうこと!?』

唯菜は母親に手術の同意書にサインをして欲しいと依頼するが母親はサインを拒否して帰ってしまう。

母親は私なのに

唯菜『どうしてあの人のサインが必要なんですか?!赤ちゃんの母親は私なのに!!』

声を荒げる唯菜に、夏美は母親をもう一度話すように伝えた。

『あの人、私の話なんか聞かないんです・・・』

唯菜の母親は離婚以来、父親が残した借金の返済で、昼も夜も働きづめで、しかし足を悪くして以来変わっていまったことを明かす。

学費を出してもらえず、高校へはアルバイトしたお金で進学した。やがて、年上の彼氏ができるが、妊娠を告げた途端、連絡が取れなくなってしまった。

赤ちゃんの病状が明らかに悪化した。

『こちらを見てください』夏美はここ5年で低出生体重児の手術が成功した例を資料として配布した。

しかし、間宮は資料を突っぱねる。

夏美に、間宮は病院のガイドラインは変えないことを告げた。

着替えを持ってきた母親に、改めてサインを頼んだ唯菜。しかし、母親は赤ちゃんが手術ができなくて死ぬのなら仕方ないと答える。

唯菜『あんたそれでも親なの?!』

母親にすがる唯菜を突き飛ばし、帰っていった。

小児外科のプレイルームで子供たちの泣き声に気づいた看護師・橋口が駆けつけると、湊が子供達から『おもちゃがいります!』とおもちゃを奪い取っていた。

橋口は母親たちに『こんなことが続くようなら、病院変えますので』と言われ、頭を下げた。

生きようとする力

騒ぎを聞きつけた夏美。湊はNICUの赤ちゃんの前に奪った、おもちゃを並べていた。

湊『赤ちゃんを助けたいです!』

夏美『いい加減にして!これ以上面倒かけないで!』

夏美は怒鳴ってしまう。

副院長・猪口『また新堂先生が問題を起こしたようですね?これで最終判断を下せるのでは?』

理事長の美智はそう言われ、迷った挙句に高山に、湊の件で臨時審問会を開くと告げた。

赤ちゃんの診断画像を見ていた湊があることに気づいた。

壊死したはずの腸が動いていていたのだ。今手術を行えば、助けられる可能性が出てきた。しかし、赤ちゃんは同時に小腸の破裂を起こしていて、一刻も早い手術が必要となる。

臨時審問会で『責任なら、私がとります』と司賀が申し出た。

そこへ、湊が入ってきた『高山先生なら助けられます!赤ちゃんは生きたがってます!』

しかし、もし失敗した場合、責任の所存が問われることから、美智は反対する。

夏美は母親に事情を説明し、助けるには、お母さんのサインが必要だと迫った。

母親は唯菜と2人で話がしたいと切り出し、その話し合いが終了したのち、母親は同意書にサインをし、手術が行われることになった。

低出生体重児は移動しながらの体温確保が難しい。高山はNICU内での手術をすると決定した。しかし、間宮が手術をやめるように、言ってきた。
そこへ、司賀が入ってきた『責任は私がとります。手術を進めてください』

こうして手術が始めるが、NICUから追い出された湊が、再度赤ちゃんの診断画像から何かを見つけた。

『肝臓の下に何かあります!』高山が確認した結果、胆汁が漏れていることがわかる。しかし、これ以上手術を続けることが困難な状況だった。

すると、湊が胆管を縫合後、チューブで廃液し、成功した事例を話し始めた。高山は『新堂が正しい』と言い、一旦手術を終え、その後チューブを通し、胆汁を排出することに決める。

やがて、手術が無事に終わった。唯菜は突然泣き始めた。

過酷な運命

『待ってください!』

帰ろうとしている唯菜の母親を夏美が引き止めた。

赤ちゃんを里子に出すことが、手術の同意への条件だったのだ。

母親『うちじゃとても育てられない。あの子、まだ16よ?私だってこんな体でろくに働くことはできない』

母親は、唯菜が中学時代、上履きが買えず、ずっと同じ上履きを履いていたことを明かし、惨めな思いをしてきたことを明かす。

母親『何がわかるの?!こっちだって生きるのに精一杯なのよ!』

夏美は何も言えなかった。

唯菜の退院の日。赤ちゃんとのお別れの日でもある。

夏美は唯菜に養育里親制度の資料を差し出した。養育里親制度とは、赤ちゃんと養子縁組をせずに、ある程度の期間赤ちゃんを預かってもらう制度。

夏美『今すぐでなくてもいい。学校を卒業して、就職が決まって、お母さんになれる準備が整ったら、迎えに行ってあげればいいと思う』

唯菜『先生、ありがとうございます!』

唯菜は目を潤ませながら、お礼を言う。

唯菜と夏美は赤ちゃんの元へ。そこには湊が描いた唯菜の似顔絵が、赤ちゃんからちょうど見える位置に飾られていた。

唯菜も笑顔になった。

理事長室で司賀と猪口が話していた。

猪口『命さえ助かれば、ガイドラインに従わなくてもいいという風潮が蔓延しても困りますよね?』

今回の件の責任が、湊にあると言う。

そこへ、高山が入ってきた。

『責任なら、この私にあります』

—————-以上ここまでが『グッドドクター 』2話のネタバレでした!—————-

ここから安全でCMのない高画質な動画が、今なら無料で見れますよ!

↓ ↓ ↓

⇒FODプレミアム1か月間無料お試しはこちら!

『グッドドクター 』2話の感想

『グッドドクター 』2話の感想を紹介します!

保護者に一斉メールが来てうちの幼稚園はポカリOKに。『理事長が決めたルールではお茶か水となっていますがこの異常な暑さはお茶や水じゃしのげません。ルールを守ることより命を守ることのほうが大切です。』と。園長先生絶対昨日のグッドドクターのCM見たなと思いつつ大感謝。

ほかの先生が嫌になってくる 私は湊先生を応援します!(10代女性)

保育器の中の飾り付けには胸がきゅんとしました… 普通の人なら他の患者・医者の目を気にしてそんなことは出来ない、けど、自閉症の湊先生はやっちゃうんだよ…だって自分が赤ちゃんを応援したいって、その気持ちが一番だから…その気持ちに他の人は関係ないから(女性)

二話も感動しました。 みんな病気を治すためにお医者さんになったんじゃないですか? 離れていても 赤ちゃんのおかあさんは ひとりです。(女性)

グッド・ドクター2話観て改めて赤ちゃんの力って凄いなって思った! 障害があろうがなかろうが赤ちゃんは 一生懸命生きようと頑張ってる姿は 大人たちよりも凄いと思うな! でも親や医師の間違った判断で 消えていく命があるのは変わりない… 本当に可哀想(30代女性)

未成年、家庭環境、未熟児…様々な事情が交差し悩む中で湊先生の「赤ちゃんを救いたい」という真っ直ぐな想いと、ママの絵を贈るなどの優しさに胸打たれました。あまり知られていない誰かを救う制度があると教えてくれるシーンも素敵でした(女性)

『グッドドクター 』2話最高でした。 賢人くん可愛すぎ!赤ちゃん可愛すぎたね、赤ちゃんの命守った賢人くんほんとさすが!早く来週なれ(女性)

『グッドドクター 』2話まじで泣ける。今回の話はほんとに共感する。
ここまで何にもなく元気に育ってくれてほんとに良かったなって思える。
親に感謝でしかないな。

シングルマザーで苦労させるかもしれんし寂しい思いさせるかもしれんけどがんばる(10代女性)

『グッドドクター 』2話。湊先生の赤ちゃんを助けたい一心で院内を駆けずり回る姿、ピュアすぎる
夏美先生も赤ちゃんのお母さんの為に今後のこと考えてあげていて素敵な先生
そして高山先生の抱えてるものが気になる(30代女性)

 

第2話めっちゃ感動した!最初、高山先生苦手だったけど今回は良かった。赤ちゃんの命も助かったし、
女の子とお母さんの関係も少しだけど変わったかな(女性)

 

グッドドクター2話まじやばい。 ちっちゃい赤ちゃんが手ぎゅってするところ、娘が生まれた時のこと思い出した(30代女性)

『グッドドクター 』2話。あっという間だった。赤ちゃんがいつでもお母さんの顔が見れるように 似顔絵を描いて貼る湊先生の優しさに感動した! 周りの人にも少しずつ理解してもらえますように。最後の焼きおにぎりフーフーする湊先生かわいかったなぁ(20代女性)

 

だれかグッド・ドクター2話見た人いない!? もう涙腺おかしくなった。赤ちゃん生きてくれてよかった!感情移入しすぎてお兄ちゃんに言われたけども(10代女性)

 

第2話は少しだけ穏やかな気持ちで観れました。赤ちゃんのお母さんを見てすごく思った! お母さんだから泣くんだよね。初めから誰だって急には母にはなれないよ。 そして湊先生の事も少しずつ受け入れて欲しい(20代女性)

 

他の赤ちゃんのベッドが飾り付けられてるのを見てとった行動が言葉足らずなんだけど優しさに満ちていて、責められるのがかわいそうやら、想いがみんなに伝わらないのがもどかしいやら。 司賀先生や夏美先生に「ひとりじゃ救えない」ことを教えてもらいながら成長していくのかな。(30代女性)

 

他の赤ちゃんのところには飾り物とか手紙とかシールとかたくさん貼ってあるのに唯菜ちゃん赤ちゃんのところにだけ何もないから寂しく感じた湊先生はおもちゃを持ってって赤ちゃんのところに置いてあげたり唯菜ちゃんの似顔絵を描いてあげたり本当に素敵な先生(女性)

グッド・ドクター2話泣いた ボロボロ泣いた。涙無しではみれなかったし、共感しかなかった。赤ちゃん、お母さん 助かって良かった。妊娠から出産って本当に命がけなんだよな(20代女性)

 

グッドドクター2話観たけど、ふつーに泣いた。「赤ちゃんは生きたがってます!」 に泣いた。出産経験してるから余計に(20代女性)

 

 

グッドドクターは山崎賢人だから見てる。2話赤ちゃんの話だから気になってた。自分も妊娠,出産してから,こういう話が気になる。1000gも無い…めっちゃ小さい赤ちゃんに手術(>n<)助かって良かったね。お母さん早く迎えに行ってあげてね(20代女性)

 

 

あの赤ちゃん助かったけど後遺症が残るかもしれないよね。ただでさえ超未の子を育てるのって大変なのにそんな赤ちゃんを引き取ってくれる里親さんなんてみつかるのかね‥ 里子に出すの酷いって思われてそうだけど私はあのお母さんの気持ちわかる(女性)

 

 

保育器の中の飾り付けには胸がきゅんとしました… 普通の人なら他の患者・医者の目を気にしてそんなことは出来ない、けど、自閉症の湊先生はやっちゃうんだよ…だって自分が赤ちゃんを応援したいって、その気持ちが一番だから…(女性)

 

 

2話も泣けた。 いろんな立場からの『赤ちゃんを育てるとはどういうことか』という視点、理想と現実。 個人的には『どんなに離れていても赤ちゃんにとっては生んだ人がお母さん』ってのが染みた(女性)

 

 

グッドドクター2話見終わった。 湊先生の純粋さに心洗われながらも、周囲の対応で現実を知る。「どんなに離れていても、赤ちゃんのお母さんは唯菜ちゃんです」思ったことを口に出す素直な人だからこそ、この台詞が効くなあ。「赤ちゃんは生きたがってます」きちんと赤ちゃんの状態を診つづけてて 湊先生が一番お医者さんらしい(女性)

 

『グッドドクター 』2話のあらすじを最後にチェック!

『グッドドクター 』2話の見逃し視聴の方法と、感想を紹介したところで、視聴前にあらすじをチェック!

新堂湊(山﨑賢人)は問題を起こしながらも東郷記念病院小児外科でレジデントとして働くことになった。
そんな時、女子高校生の菅原唯菜(山田杏奈)が学校で破水して救急搬送されてきた。カンファレンスで瀬戸夏美(上野樹里)は唯菜の緊急出産を報告。赤ん坊は低出生体重児で 腸のほとんどが壊死状態で壊死性腸炎が認められると続けた。しかも、唯菜はこれまで検診を受けたことがない未受診妊婦だった。

その頃、病院の廊下で雑用をしていた湊は歩いて行く唯菜を見つける。唯菜はNICU(新生児集中治療室)で保育器に入れられたわが子にしきりに謝罪していた。すると、湊がこのままだと赤ちゃんは死んでしまうが助かる方法はあると言ってしまった。

唯菜の病室に検診に行った夏美は、高山誠司(藤木直人)の手術なら助かると湊が言ったと聞いて驚く。夏美からの報告を受けた高山は湊をきつく叱る。高い術中死がともなう手術はせずに温存治療で赤ちゃんの回復を待つという医局の方針に反していたからだ。湊は夏美からも唯菜の病室やNICUには行くなと言われてしまう。

出典:フジテレビ『グッドドクター 』公式サイト

いかがでしたでしょうか?
安全・安心で高画質な見逃し配信を楽しんでくださいね♪

⇒FODプレミアム1か月間無料お試しはこちら!

 

■関連記事

⇒山崎賢人は筋肉ついた?画像や筋トレ方法がヤバイ!?

⇒グッドドクター【1話】フル視聴!無料動画dailymotion/pandora/miomioはマジ危険!?