7/17スタートの新ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(ケンカツ )に出演する田中圭さんに注目が集まっています。

おっさんずラブロスのファンにとっては、待ちに待った出演ドラマということもあり、かなり期待が大きいのではないでしょうか?

今回はケンカツに出演する田中圭さんの情報をまとめてみました!

スポンサーリンク



ケンカツ(ドラマ)での田中圭さんが演じる京極大輝とは?

田中圭さんは、主人公えみる(吉岡里帆さん)の上司・京極大輝役を務めます。

今回は、法や制度を厳しく守るケースワーカー(公務員)の役で、受給者に感情移入してしまう主人公えみるに厳しく激を飛ばす係長です。

常に冷静で厳しい判断を下す役なので、おっさんずラブとは違った演技が楽しめそうです。

ただ、このツイートを見る限りは厳しい上司役を演じるとは思えません(笑)

またまたドラマの役とギャップにはまってしまう人が多いはず。

スポンサーリンク



おっさんずラブで好きになったファンはイメージを切り替えるのが大変そうです。

ケンカツでの田中圭の衣装はクールビズ?短パン?

ケンカツでの田中圭さんの衣装は「おっさんずラブ」同様にスーツ姿が多いようです。

スーツ姿が好きなファンにとってはたまらないですね!また脚長でかっこいい田中圭が見れます。

田中圭さん本人はテレビのインタビューで短パンが好きと答えていたこともあり、短パン姿が見てみたいという要望もあるようです。

また2014年には剛力彩芽さんとともに「ベストクールビズ大賞」に選ばれただけあって、スーツ姿だけではなく、クールビズ姿も見てみたいですね。

可能性は低いと思いますがケンカツで田中圭さんの短パン姿が見られることを期待しましょう(笑)

スポンサーリンク



ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)」のあらすじ

主人公の義経えみるは安定志向で無事に公務員に就職したが、配属先は生活保護受給者を支援するケースワーカーだった。

えみるは社会福祉制度に全く知識を持たないも、いきなり110世帯の担当を任される。

受給者に感情移入してしまう性格のえみるは、ケースワーカは自分に向いていないと悩む。

必死に仕事を覚えていくもある日、担当の生活保護を受けていた男性が自殺してしまう。

虐待を受けているような子供、精神的に追い詰められている女性からの罵詈雑言。

えみるの担当する110世帯には、奥の深いそれぞれの人生があった。

どうすれば生活保護受給者は希望ある明日へ向かうことが出来るのか。

えみるは不器用ながらも担当する人たちの人生に向き合い、自立への道筋を模索していくようになる。

田中圭さんの過去出演ドラマ

田中圭さんは多数のドラマに出演している俳優としても有名で、スペシャルドラマなども含めると出演作品数は100を軽く超えています!

映画を加えると、もう数え切れないくらいの出演があって、いかに俳優一筋で活躍してきたかがわかりますね。

もっと早くブレイクしてもおかしくない俳優さんなんです!

ここ最近の田中圭さんの他出演ドラマには以下のような作品があります。

・ アイムホーム
・ 5→9私に恋したお坊さん
・ 伊藤くんA to E
・ 東京タラレバ娘
・ 民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~
・ おっさんずラブ

これだけ多くの作品に出演できたのは田中圭さんの演技力の高さの証明ですね!

特に「おっさんずラブ」の演技は大ブレイクするきっかけになったので、要チェックです。

下で紹介している記事で、過去の出演作をスマホやパソコンでお得に見れる方法を紹介しています!
↓ ↓ ↓

⇒「おっさんずラブ」1話から最終話を見逃し視聴する方法

⇒田中圭が英語を話す「5→9私に恋したお坊さん」の視聴方法

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はケンカツに出演する田中圭さんの情報を紹介しました!

田中圭さんの最新情報はこちらのページで随時更新しているので、チェックしてくださいね!

スポンサーリンク



こちらで田中圭の作品やプライベートなど気になる情報をまとめています!
↓ ↓ ↓
>>>田中圭 情報まとめ【随時更新!】<<<