ラブリラン最終回10話の見逃しを検索している人が多いようですね!
せっかくここまで見てきたのに最終回見ないと絶対損だと思います。

こういうとき、youtubeやデイリーモーションで動画を探したりすると思うんですが、実は、もっとおススメの方法があるんです♪

今回は、ラブリラン最終回10話を、安全に見逃し視聴する方法とネタバレを紹介します。

今すぐにでも、最終回10話を見たい方はこちらをクリックください♪
CMなしで綺麗な動画が見れますよ!!
↓ ↓ ↓
>>>ラブリランが無料で見れました!

ラブリラン最終回10話の予告動画!

ラブリラン最終回10話の動画を、安全に見逃し視聴する方法

ラブリラン第6話を、安全に見逃し視聴する方法を紹介しますね!

私は以前、pandora、dailymotionなどでドラマの動画を見ていました。
でもすぐに削除されてしまい、見られなくなってしまいますね。

しかも、画質が悪く、広告が出てきたりして、イライラしてました(-‘д-)

これらの動画共有サイトは、無料で動画を見れますが、危ないサイトに誘導されてしまう恐れがあります。

これらの動画共有サイトにアップされているドラマ動画は、違法動画なのです。
動画を見ることも違法になってしまうこともあるので、おススメできません!

そこで、ラブリラン第6話の見逃し配信動画を見るなら、動画配信サービスのU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTでは最大31日間無料トライアルを実施中!

31日間もあれば、過去の人気ドラマも無料で一気見することもできちゃいますね♪

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

でも、やっぱりまた見たくなって、再加入♪

⇒U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

またU-NEXTなら、ラブリラン以外の最新ドラマや映画や雑誌、アニメなど見放題♪

31日間の無料トライアル期間を利用しないなんて本当にもったいないです。
今すぐ無料登録がオススメです!

⇒U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

ラブリラン最終回10話のネタバレ!【紹介】

ここからは最終回10話のネタバレを紹介します!

『ラブリラン』最終回・あらすじのネタバレ

さやかと町田が別れた理由

町田が会社に退職の意志を伝えて、ロンドンに旅立つことを決意。

さやかも、町田と暮らした部屋を出て、亮介と暮らすことになった。

町田の回想シーン。

3月31日、町田はロンドン行きのオープンチケットを本の間に隠した。

その頃、町田はさやかとの仲がギクシャクしていて、ロンドン行きについて話すことが出来なかったのだ。さやかは町田と杏子の仲を疑っていて、仕事も手につかなかった。

一方、町田はさやかと亮介の仲に嫉妬していた。

町田のロンドン行きを知って、びっくりするさやか

さやかは町田のロンドン行きを知って、動揺。

さらに自分が記憶を失う前からロンドン行きの話が出ていたと知って、驚く。

町田はさやかがいなければすぐにでもロンドンに行っていたが、さやかが記憶を喪失して、あきらめていた。

つまり、町田はさやかの記憶が戻るまでそばにいることを選んだのだった。

町田はさやかの会社に転職する前の会社で、尊敬する先輩ディレクターとチームを組んで仕事をしていたが、そこで大きなミスをし、全責任を負わされて会社を追い出されました。

でもさやかと出会って、なんでも一生懸命過ぎるさやかに元気をもらったのです。

それなのにさやかは「やっぱりりょうちゃんが好きなの」と町田に激白。

町田は気が付いたら自分がさやかの笑顔を奪っていたと自責の念に。

さやかのあんな顔はもう見たくないと思う町田。

思い出したさやか

さやかは不意に、記憶を失う前の自分が町田のロンドン行きを知っていたことを思い出した。

本当は知っていたのだ。

町田のロンドン行きの日が近付いていきた。

町田は「俺たちの関係なんだけど……」と杏子に切り出した。

杏子「待ってる、2年待ったんだもん。離れたって気持ちは変わらない」

亮介が町田を殴る

亮介がオリビアラボにやってきて、町田を責めました。

亮介:「あいつを傷つけるとわかってて、何故一緒にいた?やり直すつもりだったんじゃないのか?」

町田:「あいつの心からあなたを消すことが出来なかった……」

4月5日、記憶を失ったさやかが「記憶を取り戻したい」と言って泣いたとき、町田はさやかの記憶と一緒に失った自分たちの気持ちも取り戻せるんじゃないかと思っていた。

でもさやかと亮介の15年は何をやっても消えることはないと気が付いて、あきらめたのでした。

亮介「そんな程度の思いなら、さやかは渡せない。お前はさやかを幸せには出来ない」

町田を殴って出ていった。

杏子が町田に別れを切り出す。

杏子「私は嫌い。こんなの私じゃないから」

杏子は町田に別れを切り出した。

杏子は町田のスマホからさやかのメールと着信履歴を消したことを思い出していた。

杏子「私には二度目があると思ってたけど、なかった」

4月2日、杏子はさやかが記憶を失う前に会いにいき、ロンドン行きを知らせていた。

杏子「自分のために夢をあきらめさせても平気なの?」

杏子に詰め寄られて、考え込むさやか。

杏子「お願いします、翔平をロンドンに行かせてあげて」

さやか「わかりました、町田くんとは別れます」

さやかは町田をロンドンに行かせるために亮介が好きだと嘘を付いた。

杏子はその後町田がロンドン行きを断ったと聞いて、さやかに騙されたと勘違いしてさやかに平手打ちしたのだった。

泣いて謝る杏子に「いいよ、もう」と町田。

杏子「よくないよ!あなたたちはまだ終わってない!まだ、間に合う」

さやかが町田を突き放す

さやかは亮介の部屋を出た。そして町田にロンドン行きのオープンチケットを渡して、記憶を全部取り戻したことを伝えた。

町田「杏子から聞いた。ウソだったんだな、あの人のことが好きだって」

さやか「辛かった。町田くんとの恋は辛いものでしかなかった。やっとわかったんだ、町田くんのこと忘れたくて忘れた。だからもうあなたのことは思いだしたくない」

さやかは唖然とする町田を残して、その場を去った。

亮介がさやかの背中を押す

町田がロンドンに旅立つ日が来た。

その日、さやかは亮介のマンションからお引越し。

亮介「あいつを忘れたいって思いよりも、あいつを好きだって気持ちが勝ったんだろ」

さやかに空港に自分の気持ちを伝えに行くように言った。

さやかは空港に向かって走り出した。

———–以上、ラブリラン 最終回10話のネタバレでした———-

見逃した人は「ラブリラン」を1話から最終回までまとめて視聴できる「U-NEXT」がオススメです♪
>>>U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

ラブリラン最終回10話のあらすじを最後にチェック!

見逃し視聴を見るまえに、あらすじをチェックしておくと、
ラブリラン最終回10話の内容が理解しやすくなりますよ!

約束の公園で待っている南さやか(中村アン)のもとに、町田翔平(古川雄輝)は、現れなかった。失意のさやかの前に、鷺沢亮介(大谷亮平)が現れ、「一人で泣くなと言ったろ?」とさやかに寄り添った。
さやかはようやく町田の家を出る決心をし、一方の町田も、会社に退職の意思を伝え、ロンドンに旅立つための荷物整理を始めていた。町田の家に小笠原杏子(大政絢)が手伝いに来て「飛行機は取れたの?」と町田に尋ねるが、「飛行機のオープンチケットが見当たらなくて……」とチケットを探す町田。オープンチケットは、以前にもロンドン行きを打診されたときに、いつでも渡航できるようにと与えられたものだったが、「あいつとゴタゴタしているうちになくしてしまって……」と町田。
というのも、さやかが記憶をなくす少し前にも、町田は、ロンドン行きを迷っていたのだが、町田は、さやかにはそれがバレないように、オープンチケットを本の間に隠したりしていたのだった。その町田に対して「町田君、私に何か隠し事してるよね?」と不安を募らせていたさやか。町田は密かに杏子にロンドン行きを相談していたのだが、さやかはそれを浮気と疑っていた。町田の方も、さやかと亮介の関係に嫉妬して「あの人といる方が安心できるなら、あの人のところへ行けばいいじゃないか」と邪険に答えたりしていた。
さやかは、町田がロンドンに行くという話を、会社で聞きつけ、慌てて町田のもとに駆け付ける。「いつ行くの?ロンドン。なんで急に」と言うさやかに、「前から決まっていたことだ」と町田。そこに藤崎隼人(市川知宏)が町田の手伝いにやって来る。町田は、隼人に、「俺の方はいいから、彼女の残りの荷物引き上げるのを手伝ってやって」と言って自分は去っていく。
唖然とするさやかに隼人は、「あいつ、ずっと悩んでたんだよ。行くか、行かないか」と町田のロンドン行きの事情を話す。町田はさやかの会社に転職する前の会社で、尊敬する先輩ディレクターとチームを組んで仕事をしていたが、そこで大きなミスをし、全責任を負わされて会社を追い出された。その後、その先輩も会社を辞め、「一緒に海外で仕事をしないか」と町田を誘っていたのだった。「あいつ、ちゃんと決めてからさやかさんに話そうと思ってたんじゃないかな。でも悩んでるうちに、二人は別れて、さやかさんは記憶を失って……それで、行くのを諦めたんだと思う」と隼人。「私、町田君のこと、何も分かってなかった。町田君を困らせて足を引っ張ってばかりで」とさやか。
さやかは、町田の家から引き上げた荷物のうち、洋服を宇野友美(佐津川愛美)に引き取ってもらう。その中の白いブラウスを見て、さやかにある記憶が蘇る。それは、そのブラウスを着たさやかが、向かい合って座る誰かに、「町田君のロンドン行きは本当なんですか?」と尋ねている姿だった。「!? 私、知っていたんだ。町田君がロンドンに行くことを」とさやか。そして、その“誰か”に「私、町田君と別れます」と自分から宣言したことを思い出す。だが、誰と話していたかが思い出せない…。
その頃、町田のもとに亮介が現れる。「君が記憶を失ったさやかの傍にいたのは、やり直すつもりでいたからじゃないのか?」と尋ねる亮介に、町田はそれを否定しなかった。「彼女が記憶をなくした時、俺たちが失くした気持ちも取り戻せるかもしれないって思いました。でも、分かったんです。あなたと彼女の15年はどうやったって消えないって」と町田。その町田に「その程度の思いの奴にさやかは渡せない」と亮介は言うのだった。
その頃、さやかは町田のもとから運び出した資料の中に、飛行機のオープンチケットがあるのに気づく。それを見ているうちに、さやかは町田のロンドン行きのことを話していた相手が杏子だったことを思い出す。さやかは杏子から「翔平をロンドンに行かせてあげて。あなたがいるから彼は夢を追いかけられないの」と言われて、町田と別れる決意をした。そして、さやかは町田のために「亮ちゃんのことが忘れられない」と嘘をついて、町田と別れたのだった。
同じ頃、杏子は町田に、さやかが記憶をなくす前に、さやかと会って、町田と別れるようにお願いしたことを打ち明けた。「ごめん、翔平。私の夢を守ってくれた翔平のために、私も翔平の夢を守りたいと思ったの」と杏子。そして杏子は「私は二度目も翔平とうまくいかなかったけど、あなたたち二人は終わってない」と町田を後押しするのだった。
さやかは完全に記憶を取り戻した。さやかは、町田のことが好きなのに別れなければならないという辛さから、全てを忘れたくて記憶を失ったのだった。さやかは町田の元へ駆けていく。だがさやかは町田に、オープンチケットを渡し、「私にとって、町田君との恋は辛いものでしかなかった。私は町田君のことを忘れたくて忘れたの。もう思い出したくない」と町田の元を去るのだった。
町田がロンドンに旅立つ日が来る。その日、さやかは亮介のマンションから出て行こうとしていた。「町田君のことが好きだから、もう彼の邪魔をしたくない」と言うさやかに、亮介は「それで本当にいいのか?おまえはそんな弱い奴か?彼が変えてくれたんだろ?二度目はうまくやれ。もう逃げるな」と励ます。
さやかは、空港にいる町田のもとへと駆けつけた。「町田君を好きだというこの気持ち、もう絶対に忘れたくない」と言うさやかに、「俺が忘れさせない。ずっと好きだった」と町田。二人はようやく思いを素直に打ち明け、ともに未来へと歩みだし……。

出典:「ラブリラン」公式サイト

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

いかがでしたでしょうか?
安全・安心で高画質な見逃し配信を楽しんでくださいね♪

⇒私がラブリランを見逃し視聴したU-NEXTの31日間無料お試しはこちら

*本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。