日大の内田正人前監督が常務理事を辞任しました。遅かれ早かれ予測できていたことでは、ありますが、この情報は少しわかりづらい部分もあります。

内田正人前監督はあくまで常務理事の職を辞任したわけで、日大の職員としての籍を残しているため、日大を辞めたわけではありません。

今回は、内田正人前監督の常務理事辞任について情報を詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク



内田前監督は常務理事以外の職も兼任

常務理事を辞任した内田前監督は大学の職員として人事部長と運動部を統括する保健体育審議会局長にも就いています。

内田前監督が提出した辞表が常務理事を辞める内容なのか、常務理事を辞めたうえで日大職員を退職するものなのか明らかになっていませんが、日大としては警察や第三者委員会の判断をもって、最終的な判断を決めたいのだと思います。

内規に基づいて6カ月の自宅待機となったことなどを明かしました。

スポンサーリンク



自宅待機の理由

これだけ、大ごとになっているので、解雇もありそうなのですが、大学は職員を簡単にクビにするのが難しいと言われています。

解雇するにしても規程で定められた要件(例えば刑事事件で有罪になった場合)などを満たさないと簡単にクビにはできないのです。

そのため、日大も本人が退職(職員自体を辞める)を申し出るまで、停職にするか、起訴されて判決がでるのを待つというのが正直なところだと思います。

また、今やめられても退職金を支払らう必要がでてきます。検察から起訴されれば解雇で退職金の無支給や減額といった処分ができるわけです。

クビにしたくても簡単にできない事情があると考えれば自宅待機の理由が見えてきます。

スポンサーリンク



内田正人前監督の退職金はいくら?

日大の退職金に関する規程が公開されてないので、あくまでも私大の職員の退職金から予想するしかないのですが、私大で役職についてない職員でも3000万以上は平均であるようです。まして、日大で役職までついているので4、5千万ぐらいはあるのではないでしょうか?

理事と職員は扱いが別の可能性があるので、理事を辞めて退職金が出るのかは不明ですが、職員を辞めた場合は4、5千万円程度あると予想されます。

ちなみに、国立大学の場合は、退職金に関する規定がネット上に公開されたりします。単純に比較は難しいのですが、私大の職員の方が退職金は多くもらえる傾向にあります。

日大アメフト部の次期監督は?

内田前監督が辞任し、常務理事の辞任も決まったところで、気になるのが日大アメフト部の次期監督です。内田色にそまったアメフト部が生まれ変わるには、外部から監督を招へいするのが一番でしょう。

しかし、日大アメフト部の監督は日大の理事また職員であるしばりがあるそうです。

これでは、監督になる年齢を考えれば、理事でも職員でも役職についている方がなるのは間違いありません。そうなると内田前監督時代のように、コーチが監督に意見も言えないという構造は変わらないでしょう。

監督とコーチに職員としての上下関係がないことが望ましいと思います。

例えば、部長また課長級以上は監督を兼任できないなどのルールをもうけていくことが再発防止に必要でしょう。

ある情報では、田中理事長寄りの人物が、次期監督の候補として挙がっているようで、今後の動向に注目です。

第三者委員会とは?

学長の会見を初め、日大のニュースを見るたび第三者委員会という言葉をよく耳にしますが、一体どのようの役割を持っているのでしょうか?

第三者委員会とは、企業や各種団体において不祥事が発生した場合に、企業等から独立した委員のみをもって構成され、徹底した調査を実施した上で、専門家としての知見と経験に基づいて原因を分析し、具体的な再発防止策等を提言する委員会です。

今回、日大が立ち上げた第三者委員会は元広島高検検事長の勝丸充啓弁護士を委員長として7名で構成されています。

弁護士なら誰でもよいというわけではなく、日大と利害関係にない弁護士などの専門家がつくことになります。

また日弁連が作成したガイドラインでは、顧問弁護士などは就任できないことになっています。

日大が作った第三者委員会なので、日大側に有利な調査報告書になりそうな気もしますが、第三者委員会とその報告書に対する社会的信用を高めるために「第三者委員会報告書格付け委員会」と呼ばれる委員会があり、そこが格付けを行っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、内田正人前監督の常務理事辞任について情報を紹介しました。

常務理事辞任でも職員として日大の残る可能性が高いことと、後任の監督も理事や職員が付く可能性が高いことが分かりました。

第三者委員会たを立ち上げるのにも時間がかかっていることを考えると、なるべく先延ばしにしてほとぼりが冷めるのを待とうとしているようにも見てきますね。

この件については、詳しい情報が入り次第紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク



日大アメフト部問題の最新情報を随時更新中です!
こちらをクリック
↓ ↓ ↓

>>【大炎上】日大アメフト部問題まとめ<<