元SMAPのキムタクこと木村拓哉さんと工藤静香さんの次女がモデルデビューしたと話題になっていますね。

キムタクの次女の名前はKokiさん、キムタクそっくりでかなりの美人です。年齢は15歳なので、どこの学校に通っているのか気になりますね。

今回はキムタクの次女・Kokiさんが通っている学校の情報などを紹介します!

スポンサーリンク



キムタクの次女Kokiのプロフィール

顔がキムタクそのままですね!

まだ15歳ですが、身長は170センチもあり、まだ伸びているそうです!
キムタクの身長176センチなの、背の高さはあまりかわらないんですね。

恵まれた容姿だけでなく、語学が堪能で、英語とフランス語を話せるトリリンガルだそうです。

将来的には、日本だけではなく世界でも活躍できるモデルになりそうです。

年齢ではちょうど高校生。どこの学校に通っているのか気になります。

スポンサーリンク



名前:Koki(本名:木村充希)

生年月日:2003年2月5日

年齢15歳

身長:170センチ

職業:モデル

キムタク次女Kokiの学校は?

Kokiさんが通っている学校ですが、「ブリティッシュスクールイン東京」のようです。

名前から、普通の学校ではないことがわかりますね。

この学校は1989年サッチャー元英国首相が開校したインターナショナルスクールで、イギリス式の教育を受けられる学校のようです。

生徒のほとんどが英国籍らしいので、Kokiさんのお友達は外国人が多いのかもしれません。

年間の学費は200万円以上するといわていて、金持ちや芸能人の子供しか通うことはできないと思います。

ただし、学費が払えるだけでは入学できません。

この学校は、親も英語が話せることが入学の条件のようです。
ってことはキムタクや工藤静香さんは英語が話せるのでしょうか?

スポンサーリンク



■こちらの記事も読まれています♪
⇒キムタク長女・木村心美の高校はどこ?気になる卒業後の進路!

工藤静香の英語力が凄かった

さて、次女Kokiさんが「ブリティッシュスクールイン東京」に通うためには、キムタクか工藤静香さんのどちらかが英語を話せる必要があるのですが、工藤静香さんは英語が堪能であるという情報を見つけました。

NHKの語学教育番組であった「英語でしゃべらナイト」に出演して、流ちょうな英語を話していたそうです。

当時の動画が残っていなくて紹介できないのが残念ですが、ネット上では「うまく喋れていない」という意見もありますが、海外在住経験のある方が聞いても問題ない発音だったようです。

キムタク次女Kokiが掲載されている雑誌

Kokiさんが表紙になっている雑誌はこちらの雑誌です。

この雑誌はどちらかというと外国の女優さんやモデルが表紙になることが多く、日本人女性が表紙になることは少ないようです。

そういう意味でも大抜擢ではないでしょうか?

ELLE JAPON (エル・ジャポン) 2018年7月号

詳細はこちらをクリック!!
↓ ↓ ↓
⇒アマゾンで詳しくみる

Kokiは音楽の才能も凄かった!

Kokiさんはモデル以外にも作曲の活動もしています。長女で2歳年上の姉がフルート奏者として知られていますが、Kokiさんも音楽の才能があり、母・工藤静香さんのアルバム『凛』では「鋼の森」「かすみ草」「Time after time」の3曲を作曲しています。

↓こちらがKokiさんが作曲した「かすみ草」です。15歳が作曲したとは思えないですよね。

他にも音源化はされていませんが、中島美嘉さんの「夢」という曲も作曲しています。ライブでよく歌われているようです。

今後、モデルとして活動するのか、音楽でいくのか、どちらにしても注目を集めることは間違いありません。

Kokiのピアノ演奏と声

Kokiさんのインスタに、ピアノを演奏してる動画がアップされていたので紹介します。

動画の最後にKokiさんの声が入っています。インスタの投稿数は24件ですが、すでにフォロワーが120万人を超えていて、注目度がとても高いことがわかります。

130万人を超えると、芸能人のインスタ累計フォロワー数ランキングのトップ50に入る可能性があります。トップ50に入る芸能人は人気モデルや人気の俳優さんばかりです。

5月26日に初投稿されたKokiさんのインスタのフォロワー数が120万人を超えるのは、とても凄いことだと思います。このままいけば、ランキング入りも近いと思います。

 

He loves the piano so he always comes by to listen.

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –

kokiは「足が短い」「頭でかい」の真相

kokiさんは「足が短い」「頭でかい」という噂があります。どこから見ても小顔で、脚長にしか見えないのですが、実際はどうなのでしょう。こちら画像をもとに検証してみました。


腰のくびれの位置からかなり全身に占める下半身の割合が大きいことがわかります。股下の位置が分からないのですが、「足が短い」という噂は間違っていることがわかります。

続いて「頭でかい」という噂です。こちらは検証する必要もないのですが、約8頭身あります。8頭身のモデルさんは多いので、特別脚が長いわけではありませんが、まだ15歳なので、身長はまだ伸びる可能性が高いです。5年後、10年後には菜々緒さんやローラさんのような9頭身モデルになっているかもしれません。今後が楽しみです。

■こちらの記事もよく読まれています♪
⇒中川大志「顔でかい」「顔長い」の真相は?実際に調べてみた【衝撃】

ダウン症の噂はガセ?

これまで木村拓哉さんと工藤静香さんの娘さんはダウン症ではないかと噂がありました、しかし、Kokiさんの画像を見ると全く違うことがわかります。おそらく、これまで、2人の娘さんの画像がなかなかでてこなかったことから、そういう噂が広まったのだと思います。

ネットの反応

キムタクの次女Kokiさんに対するツイートを紹介します!


↑これだけのルックスと身長があれば、ジャニーズの力は関係ないような気がしますね。


↑キムタクのご近所さん?本当の情報でしょうか?


↑ブランドものに負けないオーラがありますね。

Koki日本人初!世界最年少でブルガリアンバサダーに!

Kokiさんが、8月10日、ブルガリアンバサダーに就任しました。

今回の就任は日本人で初。しかも世界最年少というからかなり凄いことがわかります。

I am very happy to become an ambassador for Bvlgari, Italy’s premier global jeweler. It is my dream to become a model who can captivate audiences by portraying a wide range of characters. I realize that this is not a dream that is easily achieved. But as a member of the Bvlgari family who warmly welcomed me, I will boldly open the doors to this dream and continue rising up to the challenge.? ? イタリアを代表する世界的なハイジュエラーであるブルガリのアンバサダーに就任する事を大変光栄に思います。私には、様々なキャラクターを演じ、人を魅了できるようなモデルになりたいという夢があります。その夢は簡単には叶わない事も知っています。ですが、勇気を出してその夢の扉を開けて、温かく迎えてくださるブルガリ ファミリーの一員として、精一杯チャレンジを続けて行きたいと思います。? ? Photo by Kazumi Kurigami
? #bvlgariambassador #bvlgarifamily @bulgariofficial

K?ki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –


↑Kokiさんの公式インスタでもブルガリアンバサダーに就任についてコメントしています。

では、そもそもブルガリアンバサダーってどんな仕事をするのでしょうか?

ブルガリのアンバサダーの役割

「アンバサダー(Ambassador)」とは、「大使」を意味する言葉。

一般的によく使われる「アンバサダー」は、「親善大使」や「広報大使」といった意味で使われていることが多いです。

有名なのが「ネスカフェ・アンバサダー」ですね!

その名のとおり、ネスカフェを宣伝して広める役割のことです。

簡単に言うと、ブルガリの「広告塔」としての役割を与えられたということです。

今後、Kokiさんはブルガリの広告に登場したり、イベントに出るなどの活動をしていくと思われます。


↑こちらがブルガリから公開された動画です。

kokiブルガリ似合わないの声も

kokiさんのブルガリアンバサダー就任について、ブルガリが似合わないという声が多いと情報がありましたが、ツイッターでは、ブルガリアンバサダー就任を称賛するコメントの方が多いようです。

その一部を紹介します!


↑15歳とは思えないほど堂々としています。


↑こちらは祝福の声です。ネックレスがよく映えていますね。

ここでは紹介しませんでしたが、似合わないという声の多くは、15歳と年齢に対しての批判が多いように感じました。確かに、ブルガリは大人をターゲットにしているはずですし、子どもが身につけるのはどうかという意見も分かる気がします。

普通であれば15歳という年齢で自分で買ったり、身に着けたりすることはないですからね。ただ、ブルガリとしては、今後は若い人にもターゲットを広げていきたいのかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はキムタクの次女・Kokiさんが通っている学校の情報などを紹介しました。

学校は「ブリティッシュスクールイン東京」に通っていて、3か国語を話すことができることが分かりました。
しかも、ほとんどが英国籍の学生なので、英語力はかなり高いのではないでしょうか?

世界で活躍できるルックスと語学力を持っているので、今後の活躍が楽しみですね!

また詳しいことが分かり次第紹介します!

スポンサーリンク



■こちらの記事も読まれています♪

⇒koki(コウキ/光希)に身長詐称やサバ読み疑惑!?なぜ高いのか体重や何頭身なのか調べてみた!

⇒キムタク長女・木村心美の高校はどこ?気になる卒業後の進路!

⇒koki「可愛くない」「ブサイク」と言われる本当の理由は?【真相】