『モンテクリスト伯』5話が放送されましたね!

『モンテクリスト伯』5話を見逃して動画を探している人が多いみたいですね!

youtubeやdailymotion、pandoraに動画が上がっていますが、
もっと綺麗で安全に見逃し視聴できる方法を紹介しますね!

こちらのページでは、『モンテクリスト伯』5話を、安全に見逃し視聴する方法を紹介します!

ここから安全でCMのない高画質な動画が、今なら無料で見れますよ!

↓ ↓ ↓

>>>FODプレミアム31日お試しはこちら!

『モンテクリスト伯』無料動画5話を、安全に見逃し視聴する方法


『モンテクリスト伯』無料動画5話を、安全に見逃し視聴する方法を紹介しますね!

私は最近までpandora、dailymotionなどでドラマの動画を見ていました。

でも、画質が悪く、広告が出てきたりして、正直不満でした。。。

無料で動画を見れますが、中にサイトにウイルスやスパイウェアが含まれていることもあるみたいです。

大事なパソコンやスマホが壊れたり、個人情報が盗まれてしまうかもしれません。

これらの動画共有サイトにアップされているドラマ動画は、全て違法動画です。

そこで、『モンテクリスト伯』5話の

見逃し配信動画を安心安全に見るなら、フジテレビ公式の動画配信サービスの「FODプレミアム」がおすすめです!

「FODプレミアム」では今なら1ヶ月間トライアルを実施中!

⇒FODプレミアム1ヶ月間お試しはこちら!

1ヶ月間もあれば、見放題対象の人気ドラマが無料で一気見することもできちゃいますね♪

私も無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

でも、また見たくなって再登録しちゃったんです♪

「FODプレミアム」なら、『モンテクリスト伯』以外にも、過去の人気ドラマや映画、雑誌、アニメが充実♪

ただ、1ヶ月間のトライアル期間がいつ終わってしまうのか、
わからないので、今のうち無料登録しておかないと損ですね!

FODプレミアムを登録したおかげで、私は嫌だった長時間の電車通勤が、楽しくなりました♪

⇒FODプレミアム1ヶ月間お試しはこちら!

*「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは2018年6月末に終了。

『モンテクリスト伯』5話のネタバレを紹介!!

『モンテクリスト伯』5話のネタバレを紹介します!

新たな真海の駒

安堂が目を覚ますと、机の上に『夢を叶えてね』という書き置きと、300万円が置かれていた。

安堂は早速その金を使い、女を部屋に呼んだ。

留美は何事もなかったように神楽の家へ戻った。いつも通りに朝食を用意する留美を見て、

神楽『別れられねえよな・・・』とつぶやく。

2人は、たとえ結婚生活が破綻していようと簡単には離婚には踏み切れない理由があった。

モンテ・クリスト・真海(ディーン・フジオカ)の別荘を出口文矢(尾上寛之)が訪れた。

出口『まさかこんなに早く日本に帰ってこれるとは思いませんでした!』

真海『実は今入間家は遺産相続でもめているらしいんですよ?』

真海は刑事・入間公平(高橋克典)の娘・未蘭(岸井ゆきの)の婚約者である出口に吹き込んだ。

信一朗(高杉真宙)のもとに、頼んでいたダボハゼを受け取りに来た未蘭。

未蘭は信一朗に婚約話が流れたことを嬉しそうに報告。ダボハゼが未蘭が頼んでいたオスではなかった。

信一朗は『また会いたいし・・・』とまた釣ってくると言い出した。

未蘭が帰宅すると、出口が来ていた。入間は入間定吉(伊武雅刀)の遺言書が書き換えられ、遺産相続が難しくなったことを明かす。しかし、出口は遺産目当てで結婚したいわけではないと言い、未蘭を喜ばせるのだった。

直後、未蘭は信一朗にダボハゼはもういらないとメールしたのだった。

動き出した駒

再び真海の別荘を訪れた出口は、未蘭と遺産相続なしで結婚することになったと報告。

しかし、真海は未蘭と結婚し、遺産も相続できる方法があると切り出した。

真海『入間定吉さん・・・・』

出口が驚きから言葉を詰まらせた。

真海『罪悪感を抱く必要はありません。入間定吉は人を殺しています』

定吉がかつて未蘭の母を殺したという真海。妻・瑛理奈(山口紗弥加)は後妻だった。定吉は入間と未蘭の母との結婚に反対していた。

入間夫婦は自分が誘い出すので、その間に濡らしたハンカチを定吉の口と鼻に当てればいいだけだとアドバイスした。

真海『期待してますよ?出口さん』

直後、真海は入間夫婦に折り入って話があると、出口が入間家を訪れる予定の日に、食事に招待した。

すみれ(山本美月)『この間、真海さんの別荘に行った時、また会う約束した?』

南条幸男(大倉忠義)『いや・・・』

すみれは他にどんな人が来ていたのか?と尋ねた。幸男は神楽夫婦と入間夫婦だと言いにくそうに告げると、すみれは表情を変える。

幸男『なんか言い出しにくくてさ、ごめん』

すみれが真海の別荘を訪れたが、真海が秘書・土屋慈(三浦誠己)に応対しないよう、命じていたため、すみれは諦め帰っていく。

出口が入間家を訪れた。落ち着かない様子の出口の様子には全く気付かずに、瑛理奈は出口に酒を出すと、入間と真海の別荘へ出かけて行った。

すみれの疑惑

真海の別荘。入間と瑛理奈の他に、すみれが呼ばれていた。

家事をよく手伝ってくれる幸男の話をするすみれ。『あの南条幸男!』大喜びの瑛理奈。しかし真海の表情は沈んでいる。
その頃、入間家に信一朗の訪問があった。

『すぐ戻ります』未蘭が席を外した隙に、出口はハンカチを水で濡らし、『ご無沙汰しています・・・』と定吉の部屋へ。

ダボハゼを持ってきた信一朗。未蘭はもう飼えなくなるので必要ないと断った。

『俺じゃダメですか?』と切り出した信一朗。

未蘭『小学生の時、母が死にました』

落ち込んでいた未蘭を助けてくれたのが、当時未蘭の家庭教師だった瑛理奈だった。

未蘭『信一朗さんはこんな息苦しい家には入らないほうがいいと思います』

未蘭が家に戻ると、水道の蛇口から水が出っぱなしだった。恐る恐る未蘭は出口の名前を呼び、蛇口を閉めた。

未蘭の悲鳴を聞いた信一朗が部屋に入ってきた。『未蘭さん?大丈夫ですか?!』定吉の部屋に、出口が倒れていた。。。

テラスの真海の前にすみれが現れた。『これ娘から預かってきたんです。真海さんが星空が好きだからって』すみれは娘・明日花(鎌田英怜奈)が描いた星空の絵を差し出した。

すみれ『真海さんはご結婚は?』

『一度だけ結婚を考えた女性がいました。だけど、私が長い旅に出ている間に、他の男性と結婚してしまったそうです・・・』と寂しそうに語る真海。

すみれ『真海さんは、その女性を恨んでいますか?』

『真海さんは今幸せですか?』部屋に戻ろうとする真海の腕を掴んだすみれ。真海は『ええ、とても』と答える。すみれは真海が幸せで本当に良かったと微笑み、帰って行ったのだった。

すみれのことを見送りに行った瑛理奈。入間と真海は2人きりになった。

真海『今日お呼び立てしたのは、この件です。クアラルンプールにいる友人から送られてきた報告書です』

出口がペーパーカンパニーを経由し、外務省の金を横領していると明かした。

そこで、入間の電話が鳴った。

瑛理奈の秘密

病院の未蘭と信一朗のもとに、入間と瑛理奈が駆けつけた。『君は?』と尋ねる入間に名乗った信一朗。入間は『守尾?』と信一朗の苗字に反応を示す。やがて医師が出てきた。『残念ながら・・・奥様が亡くなった時と症状が似てます』と医師は語った。

帰宅した入間は定吉に迫る。『あんたなのか?出口君を殺したのは?そこまでして息子のいいなりになるのが嫌なのか?』何も答えない定吉。

未蘭のことを心配し、寝室にまで付き添ってくれている瑛理奈に礼を言う未蘭。『あの時もそうだったよね・・・』母が亡くなった時も、今と同じように慰めてくれた瑛理奈・・・

愛梨『出口文矢が死にました。心不全で処理されたようです』が真海に報告した。

真海『怒らないんですか?南条すみれに会わせたこと。でもどうしても知りたかったんです』

真海の目的が、復讐なのか?それともすみれを取り戻すことなのか?疑っていた愛梨は、真海には無断で愛梨を別荘へ呼んでいた。『愛していたんですよね?あの女のこと』となおも真海に迫る愛梨の首を、真海は締めたが真海は愛梨の首から手を離す。

台所仕事をする瑛理奈の手に、『13年前、奥様を殺したように入間定吉を殺してください。そうすれば他言しません。出口文矢』と書かれたカードがあった。

瑛理奈はカードをゴミ箱へ投げ捨てた。未蘭の母と出口を毒殺したのは瑛理奈だったのだ。

瑛理奈の目的は、定吉が持つ莫大な遺産を血が繋がった子供であるまだ幼い息子に継がせること。そのために、瑛理奈が次に手をかけるのは未蘭であることを、真海は確信していた。

—————-以上ここまでが『モンテクリスト伯』5話のネタバレでした!—————-

ここから安全でCMのない高画質な動画が、今なら無料で見れますよ!

↓ ↓ ↓

>>>FODプレミアム1ヶ月間お試しはこちら!

『モンテクリスト伯』5話のあらすじを最後にチェック!

『モンテクリスト伯』5話の見逃し視聴の方法と、感想を紹介したところで、
視聴前にあらすじをチェック!

実の母子に肉体関係を持たせる…。モンテ・クリスト・真海(ディーン・フジオカ)の魔手は神楽清(新井浩文)の妻、留美(稲森 いずみ)を彼女が不倫の果てに産んだ安藤 完治(葉山 奨之)と結びつけた。
真海の次なる一手は、入間 公平(高橋 克典)に向けられる。真海は外務省勤務でマレーシアに駐在していた出口文矢(尾上寛之)を日本に呼び戻して自身の別荘に招待。出口は入間が自ら選んだ、娘、未蘭(岸井ゆきの)の婚約者だ。日本に帰れたことを喜ぶ出口に、真海は頼みがあると持ちかける。それは入間の父、貞吉(伊武雅刀)を殺して欲しいというものだった。驚く出口に真海は冗談だと告げるが、入間家は貞吉の莫大な遺産相続で揉めていることを吹き込む。

一方、未蘭は『富永水産』に頼んでおいたダボハゼを取りに行く。守尾 信一朗(高杉 真宙)からダボハゼを渡された未蘭の顔が輝いた。ランチに出ると未蘭は貞吉の反対で結婚がなくなったことを信一朗に話す。信一朗と未蘭の未来に明るい陽が差し込んだかに思えたが…。
未蘭が帰宅すると出口が来ていた。入間は出口に貞吉の遺言書の件を話す。未蘭が出口と結婚したら遺産は全て寄付するというものだ。入間はそれでも未蘭と結婚して欲しいと出口に頼む。
出口は真海に成り行きを報告。すると真海は、未蘭との結婚前に貞吉を殺して遺産を相続してしまえば良いと、出口に囁く。逡巡する出口に真海は、貞吉はかつて人を殺していると話し出した。

出典:フジテレビ『モンテクリスト伯』公式サイト

いかがでしたでしょうか?
安全・安心で高画質な見逃し配信を楽しんでくださいね♪

⇒FODプレミアム1ヶ月間お試しはこちら!