山口達也さんがジャニーズ事務所を契約解除になったニュースが話題ですね。
契約解除となったことで、今後の芸能活動は難しいとみられていますが、

一方で、復帰の可能性についての情報もあったので、
いったい、どっちなんだろうって非常に気になりました。

今回は、山口達也さんの復帰の可能性や仮に復帰となった場合の時期について情報を調べてみました。

スポンサーリンク



山口達也がTOKIOや芸能界に復帰する可能性は?

ネットでは山口達也さんがTOKIOに復帰する可能性を語る声も見られました。

根拠としてはSMAPの草なぎさんや稲垣さんも不祥事を起こした過去があるからです。
ジャニーズ事務所も当初はそのように考えていたのではないでしょうか?

しかし、実際には元SMAPの2人よりも厳しい声が多かったように感じます。

今回はジャニーズ事務所と契約解除なっていてTOKIOへの復帰は無理だと思われていますが、
少し気になるコメントを残しているんですよね。

弊社は、山口達也と契約を解除することとなりますが、事件の社会的な影響や、現在、山口の置かれている状況等に鑑み、彼を育ててきた立場として、社会に責任を果たすために必要な支援を今後も積極的かつ継続的に行って参る所存でございます。

このコメントをどう解釈するかですが、いずれ再契約して芸能界復帰の可能性もあるように感じます。
TOKIOとしての復帰は無理でも、何らかの形で、事務所の仕事をするかもしれませんね。

スポンサーリンク



山口達也の復帰は10年かかる?

山口達也さんが仮に復帰できるとしましょう。これまでの前例からいくと、復帰には10年かかってしまう可能性があります。

未成年への強制わいせつ罪の前例と言えば極楽とんぼの山本さんがいますが、
山本さんの場合、17歳の女性にわいせつ、その後不起訴となっていますが、

テレビへの復帰は約10年かかっています。
今の山口さんの年齢で10年かかるとなると、56歳。

正直、言ってTOKIOが活動しているのかもわかりません。

被害者が山口さんの未来を奪いたくないとのコメントを出しているので、
早く復帰して、活動する可能性もありますね。

ただ、それ以上に心配なのが、体調面ではないでしょうか?
現在は肝臓を休ませるために、再入院しているようですね。

仮に復帰が早まっても、お酒の問題をクリアしないと厳しいと思います。

スポンサーリンク



山口達也の契約解除はTOKIOを存続させるため?

当初、山口達也さんの処分は無期限謹慎処分でした。
これは、おそらくしばらくたってほとぼりが冷めたタイミングで復帰させる意図がジャニーズ事務所側にあったのではないでしょうか?

しかし、山口達也さんの記者会見後に想定していたよりも、騒ぎが大きくなり、このままではTOKIOとしての活動も厳しくなってしまいました。

長年、ジャニーズ事務所を支えていたTOKIOが活動できなくなるのは、事務所としてもかなり痛いはずです。そのため、保留にしていた処分から一転、契約解除という形にしたのだと思います。

TOKIO福島県をPR起用継続!

福島県のPRキャラクターにTOKIOの継続が発表されました。

これまでPR活動をしていた福島県からポスターが撤去されていて、県民が継続を望む強い声が上がっていました。

県庁への電話やツイッターで投稿も多く、これが行政を動かしたのかもしれませんね。

これからCMやポスターの制作を行うようで、4人のTOKIOがどのようにPRするのか気になりますね。

NHK紅白歌合戦は厳しい?

昨年まで24年連続で『NHK紅白歌合戦』に出演していたTOKIOですが、今年の紅白は厳しいとみられています。

4人のTOKIOでもいいから、紅白出場を望むファンは多いと思いますが、今年の出場は、さすがにNHKの中で賛成する人はいないでしょう。

世間に与えた衝撃の大きさももちろんですが、今回の事件で、「Rの法則」の打ち切りになってしまったので。

NHKにとっては人気番組をつぶされましたからね。

さすがに、出場はないでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は山口達也さんの芸能界復帰の可能性や、復帰にかかるまで時間について情報を紹介しました。

前例でいくと10年かかる可能性もありますが、仮に復帰が早まったとしても病院での治療を終えて、アルコールの問題を解決しておく必要がありますね。

反省は必要ですが、山口さんがこのまま不健康な状態で過ごすことは被害者も望んでいないはず。いずれにしても、治療に専念して早い社会復帰をしてほしいと思います。

スポンサーリンク



山口達也メンバーの最新情報はこちらのページで紹介しています。
↓  ↓  ↓
>>山口達也情報まとめはコチラ<<